マンガ アーカイブ

「マンガ」カテゴリ内の記事一覧。新着順。

「才能とは一時的なギフトに過ぎない」/「才能」を扱った作品たち/新たな「怪物の時代」:ヒトラー・スターリンからプーチン・ネタニヤフ・モディへ

5月25日(土)晴れ 母の友人が宮崎県から訪ねてくれるという話が入ってきたので、...

Posted at 24/05/25

マンガやストーリーにおけるキャラクターの魅力の重要性をようやく理解できてきた

5月13日(月)雨 昨日はいろいろやろうと思っていたことがあったのだがなんだかペ...

Posted at 24/05/13

「龍と苺」の超展開と「進撃の巨人」

5月11日(土)晴れ 昨日は午前中に母を病院に連れて行き、ご飯を食べてから作業場...

Posted at 24/05/11

食べ過ぎ/「龍と苺」キャラクターのモデルになった棋士を考えてみる/新宿ガールズバー経営者殺害事件といただき女子りりちゃん、江戸歌舞伎の廓物の世界

5月10日(金)晴れ 今朝はかなり冷え込んでいる。今の所の最低気温が1.8度。た...

Posted at 24/05/10

寒さがぶり返した/「龍と苺」が面白い:「響 小説家になる方法」の作者さんの最新作/エマニュエル・トッドのシビアなウクライナ観

5月9日(木)曇り 7時前の気温が6.8度、ずいぶん寒い。ここのところ10度を下...

Posted at 24/05/09

戦死したシュルレアリスム画家と郷土紙連合/サンデーとマガジン:「早朝のフリーレン」と帝国の陰謀/「不滅のあなたへ」の「彼岸としての現実」etc.

5月8日(水)曇り 昨日は連休明けの仕事の始まりということでやることなどいろいろ...

Posted at 24/05/08

「ふつうの軽音部」:高校デビューの挫折と復活/エマニュエル・トッドと日仏のジャーナリズム/笹子トンネルで事故渋滞/自動車学校が無くなっていた

5月5日(日・子どもの日)晴れ 昨日は昼前に実家を出て、境川PAでソースカツ弁当...

Posted at 24/05/05

ジャンププラスで「忘却バッテリー」150話を読んだ。地味キャラにちゃんとスポットライトを当てて物語が作られる魅力。

5月2日(木)曇り 昨日は午前中から降ったり止んだりだったが、夕方からは割合続け...

Posted at 24/05/02

パリの人々の心を知る/若者の傷つきやすさ/イスラエルの加害性否定教育/「ごぜほたる」ユキさんの激しい叱責の意味

4月30日(火)雨時々曇り 昨日は母や兄妹と蓼科に桜を見に行き、蓼科湖畔でそばを...

Posted at 24/04/30

「2.5次元の誘惑(リリサ)」自分の気持ちをxと置いてみるということ/自分がどんなものからどう影響されてきたか/2.26事件の際どい綱渡り/若者はなぜフェミニズムが嫌いか

4月27日(土)曇り 朝から天気がはっきりしない。昨日は少し仕事が忙しく、ちょっ...

Posted at 24/04/27

「言語哲学がはじまる」を読んで自分の性急さに気づくなど/「忘却バッテリー」:モブ顔の佐藤さんの活躍というクライマックス

4月25日(木)曇り 昨日はずっと雨がちで、夜も少し雨が降っていた。夜は少し報道...

Posted at 24/04/25

春の足並みは揃わない/イスラエルとイラン双方の得たもの/「絢爛たるグランドセーヌ」:真っ直ぐで明るい努力家こそが世界が苦しいときにみんなを救う

4月20日(土)晴れ 今週もいろいろ忙しかったが、昨日はうーんと思うようなことが...

Posted at 24/04/20

新プロジェクトX/「後始末」としての文章/小室直樹「経済学をめぐる巨匠たち」/アニメ「怪獣8号」が面白い/「ふつうの軽音部」の新展開/岸田首相のスピーチライター

4月14日(日)晴れ だいぶ暖かくなってきて、当地でも桜が咲き始めている。金曜日...

Posted at 24/04/14

「地元ワールド」と座布団とちゃぶ台の生活/「ふつうの軽音部」についてちょっと熱く語ってみる

4月1日(月)晴れ 今日から4月、今日から新年度の月曜日。昨日は地域の祭礼をやっ...

Posted at 24/04/01

急に暖かくなった/「ふつうの軽音部」16話の熱い展開/歳をとってからマンガを読むことで出会わなかったその時代に出会うこと

3月31日(日)晴れ/曇り 昨日から急に暖かくなって服装や暖房に戸惑いを感じてい...

Posted at 24/03/31

閉じ込められていた春の解放/「夏目アラタの結婚」最終巻:昭和のアクの強さと令和の不信/「2.5次元の誘惑」:女性同士の関係として描かれた昭和の男女関係

3月30日(土)晴れ 久しぶりにスッキリ晴れた朝。春が来ていることがはっきりわか...

Posted at 24/03/30

ようやく雨上がり/Twitterアイコンを変えました/投資で世界を見るnote/「ブルーピリオド」:当事者と作家のウェットな関係/「不滅のあなたへ」の「人形」というキャラ

3月27日(水)曇り ここ数日間というかお彼岸の後半から雪が降ったかと思ったら雨...

Posted at 24/03/27

GIANT KILLINGと作者さんの鹿島への思い入れ/「葬送のフリーレン人気投票」と魔族の躍進/セネガル大統領選挙/投資の面白さ:値下がり局面で上がるジャンル

3月26日(火)雨 本当に毎日雪か雨が降る。冬がそのまま梅雨時になったよう。気温...

Posted at 24/03/26

「アオのハコ」の非身体接触的ないちゃいちゃ表現/「フランスも別に大したことない」

3月22日(金)晴れ 今朝も冷え込んだ。最低気温はマイナス6.1度。お彼岸の気温...

Posted at 24/03/22

「EDENS ZERO」:ラブコメ全盛のマガジンの中で結局SFを読んでいる/「葬送のフリーレン」:アニオリの微妙な匙加減/「2.5次元の誘惑(リリサ)」:とことん盛り上げてきたが、着地点はどこなのだろう

3月16日(土)晴れ 今週はまあ、いろいろなことがあったなあと思うのだが、これを...

Posted at 24/03/16

鳥山明さんの訃報

3月9日(土)晴れ 昨日は午前中母を病院に連れて行き、いろいろな準備の打ち合わせ...

Posted at 24/03/09

マンガという救い/「2.5次元の誘惑」157話「並び立つ」/「おさななじみのひと」Mという性的少数者を描いたマンガ/バンクシーという作家の面白さ

3月2日(土)晴れ 今朝の最低気温、予想はマイナス6度だったのだが実際にはマイナ...

Posted at 24/03/02

自動車購入の常識の変化/ジャンププラス「ヒトナー」視点の逆転の面白さとケモナー要素/「セクシー田中さん」日本テレビがようやく謝罪:なぜ時間がかかったのか

2月16日(金)晴れ 昨日はだいぶ気温が上がったと思ったら、雨が降ってきて、だい...

Posted at 24/02/16

【推しの子】140話「正しいですか?」を読んだ:事実とマンガはどちらが奇か

2月15日(木)曇り 昨日は午前中から行事の関係の準備をしていて、いろいろ気にな...

Posted at 24/02/15

屋根の雪/「建国記念の日」と春節/ジャンププラス「ふつうの軽音部」

2月11日(日)晴れ 今日は朝は冷え込んだが、朝からずっと天気が良く、今の気温は...

Posted at 24/02/11

「推しの子」139話「ルッキズム」を読んで考えたこと/「セクシー田中さん」をめぐる事件に展開:日本テレビとプロデューサーによる事実説明が待たれる

2月9日(金)曇り 昨日までに比べると冷え込みは少し緩んでいるようだ。昨日は午前...

Posted at 24/02/09

雪かき/「セクシー田中さん」をめぐる小学館の対応に対する漫画家さんたちの怒りと悲鳴/巨大な同族会社という体質と実写ドラマ化拒絶などのコンテンツ産業全体への影響

2月8日(木)晴れ 昨日は午前中松本に整体に行き、ようやくだいぶ調子が整ってきた...

Posted at 24/02/08

大雪で新宿駅で7時間待って出直し/「セクシー田中さん」の事件と「少女マンガの闇」

2月6日(火)曇り時々雪 昨日は雪による交通途絶に備えて午前中はどこにも出かけず...

Posted at 24/02/06

雪/ジャンププラス「ふつうの軽音部」が面白い/マンガ撲滅運動の脚本家がマンガ家夫婦を描く連ドラの脚本担当に/若者が集まる地方自治体の条件

2月4日(日)晴れ 今日は立春。ちょっと用事をしてこようと車のエンジンをかけに外...

Posted at 24/02/04

大事にすべき存在が増える前にやっておきたいこと/マンガ家の権利を守るためのシステムの構築について/「セクシー田中さん」は面白い

2月1日(木)雨 昨夜はまたうたた寝をしてしまい、気がついたら1時を過ぎていて、...

Posted at 24/02/01

読みかけの6冊の本/「セクシー田中さん」を読み始めた:天使系AIアラフォー女子とダーク系まっすぐゆるふわ女子/日本のコンテンツの持つ最大の力はマンガの原作力

1月31日(水)晴れ このところ雨も雪も降らず、昨日は乾燥注意報が出ていたが、今...

Posted at 24/01/31

育ちのいい人たち/いらいらしたときに音楽を聴く/官位不詳の紫式部の娘が従三位という高位に上がったことなど

1月16日(火)晴れ 昨夜帰郷。昨日は昼頃出かけて区役所に書類を出しに行き、ポス...

Posted at 24/01/16

事務仕事でペースをつくる/七つの大罪に対応する七つの美徳

1月10日(水)晴れ 今朝の最低気温はマイナス1.7度、昨日に比べればだいぶ暖か...

Posted at 24/01/10

ワンピース最新話:くまとボニーの親子のストーリー/低潮期のマンガ読み返し

1月8日(月・成人の日)晴れ 昨日からどうも全然何もやる気が起きず、ずっとワンピ...

Posted at 24/01/08

「学びから仕事へ」/おたくとは「誰もが知っていることをとんでもなく良く知っている人」/「ONE PIECE」の出会いと別れ、それに「いたいけな少女」

1月7日(日)晴れ 年末からの疲れが溜まり、正月は大勢来て、また自身や航空機事故...

Posted at 24/01/07

「ブルーピリオド」:「他人の人生を搾取する作品」と「良い絵を描くこと」/生活の緩急/ハマスとイスラエルの「停戦」と「一時的な日常」

11月26日(日)晴れ 昨日は疲れていたので夜8時半には寝てしまったのだが、起き...

Posted at 23/11/26

「絢爛たるグランドセーヌ」とコロナ禍で練習できないダンサーたちの苦悩/考えるとっかかりを確認する

11月21日(火)晴れ 昨日は午前中に銀座に行き、教文館で本を見てからお茶をして...

Posted at 23/11/21

心と体と頭の切り替えのことなど/現代日本文化の中心としてのマンガ/「進撃の巨人」:「理不尽な死」と「英雄としての死」/「葬送のフリーレン」:無感情な少女が感情を取り戻していく物語

11月12日(日)曇り 忙しいのが続くと、新しいこと、というかいつも(毎年)やっ...

Posted at 23/11/12

「葬送のフリーレン」:原作の素晴らしさアニメの美しさセリフの厨二病を超えた深さ/李克強の死/ガザの国連職員/「ポップとは何か」

10月29日(日)曇り 昨日は午前中に一つ請求書の支払いをし、その後で昼夜の食事...

Posted at 23/10/29

「葬送のフリーレン」を読み始めた/「2.5次元の誘惑(リリサ)」:「まゆら様のキラキラ」と「才能があるのに自己肯定感の低い子どもたち」

10月28日(土)晴れ あっという間に土曜日。今週は日曜からずっと忙しかったとい...

Posted at 23/10/28

東京まで往復/ジャンププラスで藤野ハルマ「なんにもない、なんでもない」を読む/白洲正子を読み直そうと思う

10月23日(月)晴れ 昨日は東京へ帰る。朝7時ごろ車で出て、境川PAでソースカ...

Posted at 23/10/23

ホンダの軽自動車・N-Box/「対世界用魔法少女つばめ」:不穏な世界で狂ったままバランスが取れている/「鶴子の恩返し」:テンションの高さと関係性の絡み方

10月7日(土)晴れ 今朝も冷え込んで、足元が寒い。ストーブをつけてはいるが、部...

Posted at 23/10/07

放射冷却/戦前の母の写真たち/「ダンどーん」:フォロワーシップの塊としての西郷隆盛/「バンオウ」:挫折と再生のドラマの典型としての奨励会三段リーグ

10月6日(金)晴れ 気温の変化が激しくなってきて、就寝の時の寝巻きや布団の加減...

Posted at 23/10/06

10月は12月の仲間/「あやかしトライアングル」最終回と「邪馬台幻想記」:「弱い男を女の子が導く」という「原点」

10月1日(日)雨 昨日で今年度も上半期が終わり、下半期に入った。2023年とし...

Posted at 23/10/01

「ブルーピリオド」「呪術廻戦」夕方の諏訪湖

9月26日(火)晴れ 昨日は午前中ブログを書いた後(知らない分野のことを書いたの...

Posted at 23/09/26

「正反対な君と僕」「モブ子の恋」「しあわせは食べて寝て待て」:それぞれの人生のステージでの日常を緩やかに描いた作品群

9月21日(木)曇り 昨日は彼岸の入り、時間によってはかなり暑かったが、関東では...

Posted at 23/09/21

「2.5次元の誘惑」人気投票結果とオタクの熱さ・恋愛論・創作論/湾岸戦争と平成初期に変わったもの/アートと人間と芸能と性

9月9日(土)晴れ 今日は重陽の節句。九は陽が極まる数なので、それが重なる九月九...

Posted at 23/09/09

ものを探す時間を無くせない/久々の「ボールルームへようこそ」

9月7日(木)晴れ 昨日は一日曇っていてあまり気温が上がらず、割と涼しくて午前中...

Posted at 23/09/07

マンガの展開について考え込む:「進撃の巨人」にみる「最終回の難しさ」/「平治の乱の謎を解く」読了/「市民結社と民主主義」冷戦終結後の歴史学会に起こっている「修正」

9月2日(土)晴れ 今朝はいろいろあってブログを書く気になかなかなれず、取り掛か...

Posted at 23/09/02

原稿進捗状況/縦読みマンガの書籍化:「タテの国」と「氷の城壁」

8月27日(日)晴れ 昨日は疲れが出てゆっくり寝たのだが、9時ごろに寝て起きたら...

Posted at 23/08/27

「株式会社マジルミエ 第二部」と「ONE PIECE 2年後」の違い

8月23日(水)晴れ 昨日は午前中ずっと原稿を書き、午後は少し片付けをして夕方か...

Posted at 23/08/23

極端な天気/買い忘れていたマンガ/西洋史の論点/諸星大二郎作品・背表紙の迫力/マンガ32作品を3時間ほどで読む

8月21日(月)晴れ 昨日は車で東京に帰ったのだが、出るのが10時前になって道が...

Posted at 23/08/21

「Landreaall」:ダンジョンからの帰還

8月5日(土)晴れ 昨日は午前中母を病院に連れていき、その後でツタヤへ行ってジャ...

Posted at 23/08/05

マンガの感想とか自分が読んでるマンガの傾向とか

7月29日(土)晴れ 昨日は午前中に母を病院に連れて行き、その後で岡谷の図書館に...

Posted at 23/07/29

夕立と雷のさまざまな影響/「ブルーピリオド」村井の真田に対する「大きな感情」と、「画商というもの」がどう描かれるか

7月26日(水)晴れ 昨日は10時過ぎに仕事から帰ったが、帰った後で夕立が来て雷...

Posted at 23/07/26

女装の思い出/多様性という言葉に絡め取られない多様性

7月15日(土)曇り時々雨 昨日は午前中母を病院に連れていき、施設に送った後ツタ...

Posted at 23/07/15

【推しの子】と「にごリリ」で頭が渋滞/日本のマンガの強さはどこにあるか/ロシアの情報戦やサイバー戦の侮れなさ

7月8日(土)雨/曇り 朝からいろいろ整理されてない話がたくさんあって頭の中が渋...

Posted at 23/07/08

【推しの子】のヒロインレースを考えることで読み解けるもの/現代の天才マンガ家たち:物語制作と「神」作画

7月7日(金)晴れ 今日は新暦では七夕(たなばた、しちせき)の節句。二十四節気で...

Posted at 23/07/07

「2.5次元の誘惑(リリサ)」推しエピソード人気投票/「エクソシストを堕とせない」と「魔法少女まどか☆マギカ」

6月29日(木)晴れてきた 昨日はだいぶ髪が伸びたので切ろうと思って近くの床屋さ...

Posted at 23/06/29

「2.5次元の誘惑(リリサ)」140話「私の願い」を読んだ:「愛という感情」と「関係性という現実」をどう兼ね合わせるか、「恋愛というイベント」と「人生というストーリー」をどう両立させるか

6月24日(土)晴れ 昨日はなんだかんだといろいろ考えることがあって疲れたので、...

Posted at 23/06/24

「2.5次元の誘惑(リリサ)」:尊敬とか信頼とか覚悟とか恋愛とかフツーの恋とか

6月16日(金)曇り時々晴れ 昨日は午前中は細々した仕事をして図書館に本を返しに...

Posted at 23/06/16

ONE PIECEインペルダウン編を読み返す:駆け出し感のあるルフィ/考えをシンプルにすることと習慣化の技術の功罪/音楽に没入する人とポエジーを求める自分

6月15日(木)曇り 昨日はどうも一日スッキリしない感じで何がどういけないのかわ...

Posted at 23/06/15

「2.5次元の誘惑(リリサ)」139話「淡雪」を読んだ:「夢を諦めた虚無感」と「コスプレを利用した罪悪感」に苛まれるトップコスプレイヤー

6月10日(土)薄曇り 今日は時の記念日。確か、日本書紀の天智天皇の時代の記事に...

Posted at 23/06/10

「らーめん再遊記」:インスタントラーメンの奥深さなど

6月9日(金)雨 昨日は午前中松本に整体に行き、だいぶ調子の偏りを感じていたのだ...

Posted at 23/06/09

「絵を買う」ということ/「キングダム」760話「変わらないもの」を読んだ:主人公・信の人間観と韓非子招聘

6月8日(木)曇り 天気がいいのか悪いのかよくわからない感じが続いている。自分も...

Posted at 23/06/08

大雨/「iPhoneを探す」とその精度/「偏愛ハートビート」のヤンデレマンガとしての新しさなど/ハーレムものとヤンデレ:恋愛の多様化とその反動

6月3日(土)雨上がり 昨日はだいぶ雨が降った。今朝もまだ降っているところはある...

Posted at 23/06/03

「エクソシストを堕とせない」とか「チェンソーマン」とか

5月31日(水)晴れてきた 5月も最終日。だいぶ蒸し暑い日が出てきたが、朝夕はち...

Posted at 23/05/31

プロセスを面白がるということ/「ブルーピリオド」真田まち子:作家という生き方

5月28日(日)曇り 昨日は疲れが出て、仕事が終わったあとブラタモリの屋久島回を...

Posted at 23/05/28

アフタヌーン長期連載陣の注目ポイント:「ブルーピリオド」「スキップとローファー」「おおきく振りかぶって」

5月26日(金)曇り いろいろ仕事のことで考えていることが多いので、ここに書くよ...

Posted at 23/05/26

「絢爛たるグランドセーヌ」とか「王様の仕立て屋」とか

5月20日(土)曇り 昨日は午前中に母を病院に連れていった。先週の母の日を忘れて...

Posted at 23/05/20

本質とトレンド・不易と流行/西アフリカ諸王国と金の産出地/「2.5次元の誘惑」:「アーティストは愛することから逃げられないんだ」

4月29日(土・昭和の日)晴れ 今日は連休初日で、祝日と土曜日が重なった。普段の...

Posted at 23/04/29

離島を舞台にした二つのマンガ作品:「これ描いて死ね」と「犬とサンドバッグ」

3月29日(水)晴れ昨日はいろいろバタバタした、というか日曜月曜に東京へ行ってい...

Posted at 23/03/29

少年ジャンプ・ジャンププラスのマンガについてのいろいろ

3月4日(土)晴れ今日はいい天気だが、冷え込みは昨日ほどではない。最低気温はマイ...

Posted at 23/03/04

【推しの子】110話「それが始まり」を読んだ。

3月3日(金)晴れ昨日の朝は雨が降っていることもあって暖かかったのだが、今朝はこ...

Posted at 23/03/03

「ギャラリーフェイク」:サザエさん方式の年齢設定と藤田とサラと三田村サン/「不治の病は不死の病」:グロ可愛い人外ヒロインとポップな世界観/「安倍晋三回顧録」:グレートコミュニケーターとしての安倍元首相

3月1日(水)晴れ昨日で2月も終わり、2023年ももう6分の1が終わったことにな...

Posted at 23/03/01

二二六/「薬屋のひとりごと」と「天幕のジャードゥーガル」と「ハムレット」/「ブルーピリオド」生き急いだ天才/ウクライナの「真の」独立戦争/「安倍晋三回顧録」とスピーチライター

2月26日(日)晴れ 今日は2月26日。1936年の二・二六事件から87年。この...

Posted at 23/02/26

明治大正の絵師を取り上げた「夢てふものは頼みそめてき」1・2巻を読んだ

2月24日(金)晴れ 今日は七十二候では雨水の第二候の「霞始めてたなびく」にあた...

Posted at 23/02/24

「2.5次元の誘惑(リリサ)」132話「間」を読んだ:コスプレの身体的な側面とコスプレイヤーの表現の内面性/「ウクライナ戦争」:「ロシアのウクライナ観」と「戻せない時計の針」

2月18日(土)晴れ/曇り 毎週土曜日になると疲労が蓄積していて頭が固くなってく...

Posted at 23/02/18

「Landreaall(ランドリオール)ガイドブック」を読んで自分のファンタジー愛を改めて思い出すなど

2月15日(水)晴れ 一昨日は7時間くらい寝た感じがしたのだが、疲れは全然取れて...

Posted at 23/02/15

保守思想における自由/「あかね噺」と落語家山崎邦正/カーナビと首都高/丸の内とお茶の水/新九郎の結婚と将軍義尚に寵愛された能役者

2月12日(月)曇り時々雨 東京にいるのだが、外を見ると路面が雨に濡れているので...

Posted at 23/02/13

「フットボールネーション」:合理的な体の使い方など

2月1日(水)晴れ 今朝の今のところの最低気温はマイナス8.1度。最近はマイナス...

Posted at 23/02/01

雪の日が続く/「王様の仕立て屋 下町テーラー編」ジャージ生地のスーツなど

12月23日(金)雪 今日も夜中から雪が降っていたようで、朝になっても降り続いて...

Posted at 22/12/23

雪の日が続く/「王様の仕立て屋 下町テーラー編」ジャージ生地のスーツなど

12月23日(金)雪 今日も夜中から雪が降っていたようで、朝になっても降り続いて...

Posted at 22/12/23

note上場/「2.5次元の誘惑」:天乃リリサという「天使が舞い降りた」こと/「マロニエ王国」コレットの思い/大雪の後に雨

12月22日(木)雪/雨 昨夜は10時過ぎに帰宅したのだが、その時は何も降ってい...

Posted at 22/12/22

「マロニエ王国の七人の騎士」の豊かな世界観と世界の秘密を体現すること

12月21日(水)晴れ 今朝の最低気温はマイナス6.5度。昨日はもう少し高かった...

Posted at 22/12/21

「本当は大変なのに普通に振る舞わなければならない強制力」による世界の歪み/村人の会話/「大雪海のカイナ」と、「コロナのようなポリコレ」と「表現」との戦い

12月17日(土)晴れ時々曇り 昨日は植木の作業が終わり、10時と3時のお茶出し...

Posted at 22/12/17

「大雪海のカイナ」/雑にならないように

12月16日(金)晴れ 忙しさがどんどん極まってきているが、植木の仕事が入るのも...

Posted at 22/12/16

「神作家紫式部のありえない日々」2巻と「性別モナリザの君へ」9巻・10巻を読んだ。

12月14日(水)雪/曇り 毎日忙しくてやることが多く、またイレギュラーなことが...

Posted at 22/12/14

「このマンガがすごい!2023」と「あかね噺」/「天幕のジャードゥーガル」:13世紀のイスラム世界とモンゴルに生きた「魔女」の物語/いろいろ

12月13日(火)雨/雪/曇り 朝外に出たら、車のフロントガラスに雪が積もってい...

Posted at 22/12/13

低潮期/「マロニエ王国の七人の騎士」7巻/「進撃の巨人」とは何だったのかについてもう一度考えてみる

12月11日(日)曇り 今朝は曇っているせいか、冷え込みが少し緩やかで、家の前に...

Posted at 22/12/11

お世話になった人たちにりんごを送る/今年読み始めたマンガ34作品

12月2日(金)晴れ 昨日は午前中、頑張って松本の方に出かけてお歳暮に送るリンゴ...

Posted at 22/12/02

「氷の城壁」読了:「高校2年生」というある種の完成された世界/「頼山陽の思想」:華夷秩序という人格による差別/目付制度と君主への諫言

12月1日(木)晴れ 早いもので今日から12月。11月はいろいろがたがたしていた...

Posted at 22/12/01

コミックシーモアで「氷の城壁」を読んでいる/「ナショナリズムの復権」誌の匂いのする思想

11月30日(水)雨時々曇り 昨日に続いて天気が悪い。天気が悪いとどうも考えがネ...

Posted at 22/11/30

今年終わったマンガ作品:「センゴク権兵衛」「Dr.Stone」「風雲児たち」「BARレモンハート」それぞれの終わりかた

11月27日(日)晴れ 昨日は午前中に図書館に「頼山陽の思想」を返却に行き、帰り...

Posted at 22/11/27

「宝石の国」12巻を読んだ:天人五衰・仏を荘厳しない宝石たち/ゼレンスキーはなぜ逃げなかったか:「想像の共同体としてのウクライナ国家」は生きて戦っている

11月23日(水)勤労感謝の日。 明治以降、新嘗祭が行われた新暦11月23日を戦...

Posted at 22/11/23

noteでハンターハンターの感想を読み、「マンガ以外のナニカ」を感じたことを思い出す

11月19日(土)晴れ 最低気温は0.1度、だいぶ冷え込んだ。9時を過ぎて6度を...

Posted at 22/11/19

マンガの感想:「17歳からやり直すプロポーズ」

11月18日(金)薄曇り 今朝も冷え込んでいる。今の気温は氷点下0.3度。昨日は...

Posted at 22/11/18

「ボールルームへようこそ」原画展/万年筆の修理/「鎌倉殿の13人」第43回「資格と死角」

11月14日(月)曇り 昨日はいろいろあった。少し間が空いたが帰京して、用事を済...

Posted at 22/11/14

「応天の門」16巻を読んだ:恒貞親王と伴健岑の密かな再会

11月10日(木)曇り曇りというか、霧が立ち込めている。放射冷却もしているように...

Posted at 22/11/10

アニメイトがゴール/街として大事なこと/「魔法使いの嫁」18巻:生き物の意志/「あなたの記録じゃ、あなたが足りない」

11月8日(火)晴れ昨日は松本に出かけた。出たのは2時過ぎになった。どうにもメン...

Posted at 22/11/08

水凪トリ「しあわせは食べて寝て待て」を読んだ:スピハラとか副業とか薬膳とか

11月4日(金)晴れ 今朝は天気は良いのだが、そんなに冷え込んでいなくていいなと...

Posted at 22/11/04

埜納タオ「夜明けの図書館」7巻・完結を読んだ:「全ての読者にその人の本を、全ての本にその読者を」

11月2日(水)曇り11月に入っての初日は雨だった。毎週火曜日は忙しいので月曜日...

Posted at 22/11/02

冬目景「百木田家の古書暮らし」2巻を読んだ:恋愛密度と古書密度の高い作品だった。私は好きだ。

10月20日(木)晴れ今朝はよく晴れていて、その分冷え込みが強い。先程の気温は2...

Posted at 22/10/20

「2.5次元の誘惑(リリサ)」第124話「ハナツバキ」を読んだ:「倫理の教科書に載せてほしい」コスプレマンガ。

10月15日(土)曇り昨日は午前中に母を病院に連れて行き、なんだか疲れが出てしま...

Posted at 22/10/15

田中空「タテの国」をジャンププラスで読んだ。

10月14日(金)曇り天気がはっきりしない日が続く。気温は少しずつ下がっているが...

Posted at 22/10/14

権威主義国家の21世紀的な進化/アニメ「チェンソーマン」が面白い/山縣有朋の残した現代の禍根/諏訪という小都市の複合的な成り立ち

10月13日(木)曇り昨日は午前中に母を病院に連れて行き、帰ってきてから水道関係...

Posted at 22/10/13

マンガの感想:「東京卍リベンジャーズ」「ブルーピリオド」「【推しの子】」「EDENS ZERO」

8月25日(木)曇り時々雨いろいろ忙しくて落ち着かないところがあるのだが、毎日や...

Posted at 22/08/25

ジャンプコミックス発売日/「ラーメン赤猫」が単行本に

8月4日(木)雨時々曇り 今日は朝4時ごろ起きた時には晴れていたが6時前に降り出...

Posted at 22/08/04

いろいろ読んだ。

7月26日(火)晴れ 昨日はマンガの発売、特に雑誌の発売が多くて、いろいろ買って...

Posted at 22/07/26

BDの整理/熱血コスプレまんが/「次に会うまで数ヶ月」の人間関係のリアリティ/上杉四家

7月17日(日)曇り 昨日からかなり雨が降り、車もだいぶ濡れていたし、気象情報を...

Posted at 22/07/17

「ラーメン再遊記」:グルメまんがの面白さ/「現代思想入門」:思想を理解するための一つのベースになる本

7月2日(土)晴れなんだかんだと今週も忙しかったのだが、それに加えてこの酷暑で日...

Posted at 22/07/02

町田はなぜ神奈川でないのか/ジャンプ+のインディーズ作品が面白い/「課金文化」の面白さと可能性

6月19日(日)晴れ今日は休み。休みの日はゆっくりと今の自分の状態(現状把握)や...

Posted at 22/06/19

昨日買ったマンガとかマンガの整理とか夏アニメとか

6月18日(土)曇り 今日は朝からいろいろものを考えていろいろメモ的なものを書い...

Posted at 22/06/18

リアルはいろいろ忙しい/マンガは【推しの子】が面白くなってきた

6月17日(金)曇り毎日曇っている。昨日は晴れて暑くなる予報だったけど、25度く...

Posted at 22/06/17

人の見た目と内面と社会

6月1日(水)晴れ一昨日の月曜日が旧暦の5月1日だったので今日は旧暦では5月3日...

Posted at 22/06/01

「本当に好きなものが見つからない」:「非生産的」と感じる焦り/「どんなに金や権力があっても作者が書かなければ物語の続きは読めない」:「HUNTERxHUNTER」と「源氏物語」

5月28日(土)晴れ 今朝は目が覚めたら4時20分で、最近ではかなり遅い方。カー...

Posted at 22/05/28

「2.5次元の誘惑(リリサ)」を読んだ。

5月17日(火)曇り 夕方から二、三日前から読み始めた「2.5次元の誘惑(リリサ...

Posted at 22/05/17

マンガ・マンガ・マンガ:紫式部とか熱海のクリーニング屋さんとか鶴田謙二さんとか

4月26日(火)曇り昨日は漫画誌を5冊と単行本を2冊読み、夜は10時半ごろ入浴し...

Posted at 22/04/26

冬目景「百木田家の古書くらし」を読んだ。

4月21日(木)晴れ 毎日色々なことが起こる。これは身辺でもそうだし、世の中でも...

Posted at 22/04/21

「忘却バッテリー」など

4月2日(土)晴れ 昨日は朝に雪が降り、今朝はマイナス2.8度まで下がった。茅野...

Posted at 22/04/02

マンガ【推しの子】の思いがけない展開に戸惑った

3月25日(金)晴れ 木が倒れたりちょっといろいろあった週だったのだが、今日は母...

Posted at 22/03/25

井浦秀夫「スティグマ」/石炭火力発電

2月20日(日)雪の朝夜は雨だったのだが、夜更け過ぎに雪へと変わったらしい。結構...

Posted at 22/02/20

昨年読んだマンガ10選パート2

1月2日(日)晴れ現在の気温はマイナス10.8度。昨日は諏訪大社に初詣に行ったが...

Posted at 22/01/02

明けましておめでとうございます。昨年読んだ面白かったマンガを5つあげてみた。

1月1日(土)晴れ明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いしま...

Posted at 22/01/01

「書くこと」と「女性向けマンガ」と「発見」

12月13日(月)晴れ 文章というものは毎日書いてないとなかなか書けなくなるとこ...

Posted at 21/12/13

「このマンガがすごい!2022」の掲載辞退と「意識の高いマンガ」

12月11日(土)晴れこのマンガがすごい! 2022 このマンガがすごい!宝島社...

Posted at 21/12/11

「世界のおわりのペンフレンド」:マンガ・アニメ・表現物への高らかな賛歌

11月22日(月)曇り 昨日はとある行事で忙しくてブログが更新できなかった、どこ...

Posted at 21/11/22

【推しの子】6巻発売

11月20日(土)晴れ【推しの子】 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL...

Posted at 21/11/20

【推しの子】63話など

11月19日(金)晴れ 今朝はマイナス0.7度まで下がり、この秋1番の冷え込み。...

Posted at 21/11/19

「地獄楽」:今年読み始めた作品の中で一番面白かったかもしれない

11月18日(木)薄曇り昨日は松本に整体に行ったが体調自体はそんなにすぐ回復する...

Posted at 21/11/18

睡眠と休憩/「新九郎奔る!」と「逃げ上手の若君」/マンガの勢いと表現規制暴力との戦い

11月16日(火)晴れまだ5時なので星が出ている。昨日は調子が悪かったので9時半...

Posted at 21/11/16

SPYxFAMLY/まどろみタイム

11月7日(日)晴れ今朝はいろいろと懸案を考えていたらいつの間にか時間が経ってし...

Posted at 21/11/07

ガソリンが高い/安倍政権の子供っぽさ/青木U平「ミワさんなりすます」が面白い

コロナ以来、人との会話が少なくなりがちだったのだが、昨日は仕事の話を含めてかなり...

Posted at 21/10/23

乃木坂太郎「夏目アラタの結婚」が面白い。

このところいろいろなことを考えているせいか、マンガを読んでいても考えさせられたり...

Posted at 21/07/29

週刊漫画Timesを読んでいる。

週刊漫画Timesを読んでいる。茶柱倶楽部 1巻 (芳文社コミックス)青木幸子芳...

Posted at 21/07/16

モーニング連載の「ハコヅメ 交番女子の逆襲」が面白い。

モーニングに連載されている泰三子「ハコヅメ 交番女子の逆襲」が面白い。ハコヅメ~...

Posted at 21/06/30

「東京卍リベンジャーズ」:欠けたピースが集まってきた/「絢爛たるグランドセーヌ」今までにないバレエまんがの新しい展開

※この文章は連載最新回の展開についても書いていますので、ネタバレを避けたい方は「...

Posted at 21/06/23

「進撃の巨人」とはどういう物語だったのか

※以下の記述は全34巻における内容を前提としたものなので、いわゆるネタバレを嫌う...

Posted at 21/06/11

負け試合の最後の打者:「おおきく振りかぶって」を読んでいる

おおきく振りかぶって(1) (アフタヌーンコミックス)ひぐちアサ講談社2012-...

Posted at 21/05/17

個人では改善できない状況の中でメンタルを上げること:「ハイキュー!」と「おおきく振りかぶって」

人間の行動にはミクロの視点とマクロの視点がある。といっても経済学的な意味でではな...

Posted at 21/05/13

マンガ【推しの子】が面白い:アクアの演技はどう開花するのか(42話)

今日はマンガの話を。【推しの子】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)...

Posted at 21/05/08

「僕のヒーローアカデミア」:「神の時代」「人の時代」そして「最高のヒーロー」

僕のヒーローアカデミア 4th Vol.1 Blu-ray 初回生産限定版安野希...

Posted at 21/04/03

今、ジャンプラが面白い:「ゴーストガール」と「怪獣8号」

しばらく保守主義やその関連の書籍を読んでそれらについて書いていたのだが、今読んで...

Posted at 21/03/08

ジャンプ新連載「逃げ上手の若君」と「南朝研究の最前線」、「諏訪信仰」など

週刊少年ジャンプで「暗殺教室」の松井優征さんの新作『逃げ上手の若君』の連載がスタ...

Posted at 21/01/29

好きなマンガを勧めるということ(今の一推しは「推しの子」であるわけだが)

好きな作品を勧めるということ私は時々、マンガについて書くことがある。以前は、小説...

Posted at 21/01/14

「かぐや様は告らせたい」:自分で言った言葉に自分で動揺する

忙しくてなかなか買った書籍や漫画にもあまり目を通せていないのだが、最近「かぐや様...

Posted at 20/12/30

今わりと、高校野球マンガが面白い。

年末に向けて各出版社ともマンガの単行本や雑誌が出ていて、というかまあいつもの月と...

Posted at 20/12/26

「可愛そうにね、元気くん」最終回。

ヤンジャン連載の「可愛そうにね、元気くん」が完結した。鷺沢さんと八千緑さんの二人...

Posted at 20/12/24

「かぐや様は告らせたい」と「かぐや姫の物語」

今日もあまりまとまりのある話ではなく、思いついたことを書く感じなのだが。かぐや様...

Posted at 20/12/23

「僕のヒーローアカデミア」:デクと死柄木/平安初期の朝廷の構成

まとまったものを書くほどの書きたいものの蓄積がないのでいくつか思ったことを書く。...

Posted at 20/12/22

2020私の推しマンガ作品11を考えてみた。

私の「2020推しマンガ11」を挙げてみた。 「私が今年読み始めたマンガ」のうち...

Posted at 20/12/17

「チェンソーマン」の世界で消されたものと「現実の世界」で消されたもの

チェンソーマン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)藤本タツキ集英社2019...

Posted at 20/12/15

「鬼滅の刃」:鬼にされた禰豆子が人間に戻るための物語(2)

(1)の続きです。 鬼にされた禰豆子にも意思はある。主体性はある。自我がある、と...

Posted at 20/12/13

「鬼滅の刃」:鬼にされた禰豆子が人間に戻るための物語(1)

「鬼滅の刃」:鬼にされた禰豆子が人間に戻るための物語(1) ここのところ、「鬼滅...

Posted at 20/12/12

「鬼滅の刃」:伊之助という男(2)

(1)からの続きです。 まあそんな伊之助だが、おそらくは自分が物を知らないことは...

Posted at 20/12/11

「鬼滅の刃」:伊之助という男(1)

「鬼滅の刃」:伊之助という男(1)少年マンガにはめちゃくちゃなキャラクターという...

Posted at 20/12/10

「鬼滅の刃」:物語の中で炭治郎はどのように成長したのか

「鬼滅の刃」の主人公、竈門炭治郎は「やさしくて強く、また長男としての責任感が強い...

Posted at 20/12/09

「鬼滅の刃」は何故爽やかなのか

「鬼滅の刃」の鬼たちはそれぞれある種の欲望や執着を具現化した存在だと書いたけれど...

Posted at 20/12/07

「鬼滅の刃」の鬼たち

今朝は4時過ぎに目が覚めたのだが、足が攣る感じがあったので入浴し、もう一度寝たの...

Posted at 20/12/06

父の命日/「ボーイズ・ラン・ザ・ライオット」/モーツァルトのレクイエム

昨日は父の命日だった。花とお供えのお菓子を買って仏壇に供え、お墓参りにも行った。...

Posted at 20/12/05

「かぐや様」の面白さ/現代日本のマンガ文化/[推しの子]は一推し/ツイッターとブログの根本的な違い

いろいろと書きたいことがあるのだが、まあいろいろと書き散らしてみよう。赤坂アカ・...

Posted at 20/09/26

久しぶりにマンガについて。「さよなら私のクラマー 」

久々にマンガについて書いてみたい。最近読んでいるマンガで特に面白いもの、次の展開...

Posted at 20/09/05

同調とか憑依とか/チェンソーマンとABARA

体調はだいぶ戻ってきた感じだ。それに、昨日甲野善紀さんのツイートを読んでいろいろ...

Posted at 20/08/05

今年上半期に読み始めたマンガ(3):「あの月へ向かって打て!」「ショートショートショートさん」

今年上半期に読み始めたマンガ、第3回。昨日さらに一つ単行本が出たので回数を増やし...

Posted at 20/07/22

今年上半期に読み始めたマンガ(2):「久保さんは僕を許さない」「推しの子」「少年のアビス」「新九郎、奔る!」

(2)今年上半期に読み始めたマンガ、第2回。久保さんは僕を許さない 1 (ヤング...

Posted at 20/07/20

ミシャグジ様とお稲荷さん/マンガを整理/全芸能事務所の売上総計はどれくらいか

今朝は天気は落ち着いている。肌寒いから少しストーブをつけたり。もう7月も18日な...

Posted at 20/07/18

歳の差婚と歳の差恋愛

この頃考えていることについて、二つ目。歳の差婚。マンガには時々歳の差のある男女の...

Posted at 20/07/12

Landreaall:元気が出た。

どうもここのところ落ち気味だったのだが、昨夜、「Landreaall」の35巻が...

Posted at 20/06/29

今面白いバレエマンガ二つ

いろいろと考えあぐねていたのだが、ちょっと新しいアイディアが浮かび、いろいろ勉強...

Posted at 20/05/25

ゆうきまさみ『新九郎、奔る!』を読み始めた。

最近めっきりブログもマンガの感想も書かなくなったので、今日は久しぶりにちょっと書...

Posted at 20/01/19

今年連載終了した作品の感想を書いてみた

今年も最後になってしまったが、年末らしくマンガのレビューでも書こうかと思う。今年...

Posted at 19/12/30

月刊マガジン1月号感想

寒いような、この時期としては暖かいような、両方の感じがあるが、やはり寒いのだと思...

Posted at 19/12/07

「NARUTO」:ある種の社会契約の描出と人間が作り出してきた歴史への信頼

NARUTO―ナルト― カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) [K...

Posted at 19/11/19

「NARUTO」全72巻読了。物語の完成困難性とみずみずしいオリジナル性。

「NARUTO」72巻読了。5日間で読んだが、特に50巻以降は思ったより時間がか...

Posted at 19/11/18

途中経過

しばらくずっと「NARUTO」を読んでいるのだが、50巻くらいまでかなりのスピー...

Posted at 19/11/17

「NARUTO」を読んでいる。個人の重い物語を描き出す膨大な熱量。(長文です)

「NARUTO」を読んでいる。いま全72巻中30巻まで読んだ。最初の2巻は単行本...

Posted at 19/11/16

「ハイキュー!」の幻のオーダー

少年ジャンプ連載中の「ハイキュー!」が間もなく連載終了ということで愛読者の間でさ...

Posted at 19/11/04

叙事詩としての「キングダム」

ヤングジャンプ連載中の原泰久「キングダム」は、既刊が55巻、話数としては2019...

Posted at 19/10/17

今週のマガジン

昨日最寄りのセブンイレブンに寄ったら改装工事中で、明日は雑誌が入らないと言われた...

Posted at 19/10/09

コミックス昨日の新刊を11冊買ったら8000円くらいになった

いろいろ考えていることはあるのだけど、中途半端ではなかなか書きにくことなので短文...

Posted at 19/10/05

「ランウェイで笑って」とかシュテファン・グラッペリとか

昨日帰郷。行きがけに丸善に寄ったら17日発売のマガジンの単行本が出ていて、あれ?...

Posted at 19/09/18

めげたらだめだな/「ランドリオール」とか「食戟のソーマ」とか

毎日雨が続く。というか、日に一度は雨が降っている感じだけど、今日はどうもこれから...

Posted at 19/08/30

「東京卍リベンジャーズ」:ドラケンと三ツ谷/ルクセンブルク家について調べる/ちょっとした環境の変化で人間のあり方が変わる

東京卍リベンジャーズ(13) (講談社コミックス) [コミック]和久井 健講談社...

Posted at 19/08/21

『ダンスダンスダンスール』128話:動機と意思「なぜ自分がここにいるのか」

『ダンス・ダンス・ダンスール』は、中学を卒業した潤平が最初に好きになったみやこと...

Posted at 19/07/22

「ボールルームへようこそ」連載復活

月刊少年マガジン、この辺りでは今日発売になっているが、「ボールルームへようこそ」...

Posted at 19/07/04

「ダンス・ダンス・ダンスール」を一気読みした。

「ダンス・ダンス・ダンスール」を一気読みした。ダンス・ダンス・ダンスール(1) ...

Posted at 19/06/27

「ブルーピリオド」:それが青春だったのか/努力と戦略

「ブルーピリオド」は絵を描くこと、具体的に今は藝大受験がメインになってるマンガな...

Posted at 19/06/26

会社という組織/「絢爛たるグランドセーヌ」13巻

昨日は朝しっかり眠れないまま、午前中は母を病院に連れて行ったりして、そのあといろ...

Posted at 19/06/21

和久井健「東京卍リベンジャーズ」を読んでいる。

久しぶりに新しいマンガを最初から読んでいる、というか連載しているのを読んでいて面...

Posted at 19/06/13

ランドリオール:物語の中の圧倒的な存在

今日は体調がいまいちな生もあって、かなり長い時間『ランドリオール』の古い巻を読ん...

Posted at 19/06/02

早朝のドライブ/ランドリオール33巻地下王城ダンジョン編感想

今朝はなんとなくドライブに出かけ、20号を東に走っていたのだが、不思議なくらい信...

Posted at 19/06/01

バラ窓は無事か/「きみを死なせないための物語」

色々考えていると朝から疲れてくるのだが、逆に言えば朝から色々考えるくらいには元気...

Posted at 19/04/17

週刊漫画Times

昨日は朝から疲れていて一日死んでた感じだが、とにかく昨日やらなければならないこと...

Posted at 19/03/29

自分に対する発見/「進撃の巨人Before the fall」/「人形の国」

昨日は若い人と話していて、自分に対する発見がいくつかあったのだが、その辺について...

Posted at 19/03/27

頭のネジ/「ユーベルブラット」最終回・ダークサイドからライトサイドへ

忙しくて動揺している暇がない、ということは時々あるのだけど、そういう時につい動揺...

Posted at 19/03/26

「魔法使いの嫁」の官能性がだんだんわかってきた

「魔法使いの嫁」に改めてハマりだした感じがしている。初回限定版 魔法使いの嫁 1...

Posted at 19/03/15

「SHIORI EXPERIENCE」のキャラクター名

SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん 12巻 (デジ...

Posted at 19/03/04

Blue Giant Supreme

このところ天気が悪いのであまりぱっとしない感じなのだが、雨が降ると言うことは気温...

Posted at 19/03/01

「承久の乱」「ブルーピリオド」「はじめアルゴリズム」「はしっこアンサンブル」など

少しずつ本を読んだりはしている。「承久の乱」、源実朝死後の後鳥羽上皇の不安定っぷ...

Posted at 19/02/23

『二月の勝者』『阿吽』『源実朝』『イオンを創った女』/親子をめぐる問題はなぜ起こるのか

昨日。郷里に移動する際にマンガを2冊買う。高瀬志帆『二月の勝者』4巻とおかざき真...

Posted at 19/02/13

雪の朝/むつき潤「バジーノイズ」

今朝は5時に目が覚めて、そのまま起きて、散歩に行こうと外に出たら雪が積もっていた...

Posted at 19/01/26

『進撃の巨人』ラストネーム

毎日ブログを書こうと思って大変なのは、やはり毎日はブログに書くようなことを考えて...

Posted at 18/11/13

読みたいマンガの連載誌をどれくらい買うか

暑い日が続いている。東京は8時半を過ぎたというのにまだ30度を超えている。55年...

Posted at 18/07/22

「少年ジャンプ」創刊50周年記念号など

昨日は更新できなかった。朝から忙しかったのと、午後から夜も色々立て込んでいて、途...

Posted at 18/07/14

押切蓮介「ハイスコアガール」を読んだ。ゲーセンに舞い降りた現代のボーイミーツガール。

押切蓮介さん「ハイスコアガール」全9巻(連載中)を読んだ。ハイスコアガール CO...

Posted at 18/07/12

少年ジャンプ:熾烈な場で生き残ってきた作品の強さ

少年ジャンプ32号を読んでいる。 週刊マンガ誌というものは、それぞれの作品がそれ...

Posted at 18/07/09

ジャンプコミックス新巻感想。「食戟のソーマ」はジャンプ漫画の由緒正しい正統な後継者かもしれない。

文部科学省の問題や労働問題もだいぶ色々な話が出てきていて論じたいところもあるのだ...

Posted at 18/07/05

「かぐや様は告らせたい」「キングダム」など

今朝は5時前に目が覚めたのだが、すごい雨音だった。6時前まで起きていたのだが薄ら...

Posted at 18/06/28

包丁人味平、美味しんぼ、食戟のソーマ:「あの演出」に強い説得力を感じた

少し前、輸入食材なども扱っているスーパーでふと見たので「レモンカード」を買った。...

Posted at 18/05/14

『重版出来!』11巻読んだ。面白かった。おススメです。

松田奈緒子さん『重版出来!』11巻読んだ。重版出来! 11 (ビッグコミックス)...

Posted at 18/05/11

「進撃の巨人」:「主人公によるテロ」と「世界最終戦争」

諫山創「進撃の巨人」第105話「凶弾」を別冊マガジン6月号で読んだ。とはいえ、以...

Posted at 18/05/10

『センゴク権兵衛』11巻:秀吉の信長に対する妄執

宮下英樹『センゴク権兵衛』11巻読んだ。センゴク権兵衛(11) (ヤンマガKCス...

Posted at 18/05/07

「One Piece」の歌舞伎っぽさ

ONE PIECE モノクロ版 88 (ジャンプコミックスDIGITAL) [K...

Posted at 18/05/04

「Change!」とか「ノアズノーツ」とか

昨日は5月2日。連休の中日ということもあって色々とマンガが出ていて、私が買ったの...

Posted at 18/05/03

『空電ノイズの姫君』2巻:リアルと作品世界の境界線を消すもの

小説や漫画を読んでいる途中にこのまま進むと何か嫌なことが起こるのでは、という感じ...

Posted at 18/05/02

『空電ノイズの姫君』第1巻:欠落を埋める力を持った少女

今回はちょっとラフに書きます。空電ノイズの姫君 (1) (バーズコミックス) [...

Posted at 18/05/01

少女たちが主人公の少年マンガ:「さよなら私のクラマー」

少女たちが主人公の少年マンガ:「さよなら私のクラマー」「私はなぜこの作品を読んで...

Posted at 18/04/23

私はなぜこの作品を読んでいるのか/「ランウェイで笑って」:華やかな大人の世界に挑む育人と千雪

「私はなぜこの作品を読んでいるのか」このところずっと構想を温めていたのだが、私が...

Posted at 18/04/12

新刊が出たら買ってるマンガ作品、追加。

新刊が出たら買っている作品、認識漏れがあったので追加します。 「凛とチア」 「ち...

Posted at 18/04/10

新巻が出たら買っている60の作品

自分とマンガとの関わりをつかむために、一つの方向性を見ようと思い、新巻が出たら買...

Posted at 18/04/10

「魔法使いの嫁」:家族という障害、嫉妬という闇、悪魔による提案

魔法使いの嫁 8 (BLADE COMICS) [コミック]ヤマザキコレマッグガ...

Posted at 18/02/23

「魔法使いの嫁」:私という人間について考えさせられる人間と人間でないものの物語

魔法使いの嫁 7 (コミックブレイド) [Kindle版]ヤマザキコレマッグガー...

Posted at 18/02/22

「魔法使いの嫁」2巻まで読んだ。

魔法使いの嫁 1 (BLADE COMICS) [コミック]ヤマザキコレマッグガ...

Posted at 18/02/21

「ここは今から倫理です」歪んだマニエリスム的フォルム。「魔法使いの嫁」骨頭。

ここは今から倫理です。 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) [Kin...

Posted at 18/02/20

佐原ミズさんの「私と私」を読んだ。

佐原ミズさんの「私と私」を読んだ。私と私 [Kindle版]佐原ミズノース・スタ...

Posted at 18/02/07

「ハイキュー!」が面白い。

少年ジャンプ10号。「ハイキュー!」面白い。高校男子バレーボール漫画。2月2日に...

Posted at 18/02/05

「メイのメイデン」「大蜘蛛ちゃんフラッシュバック」「終わった漫画家」3冊感想など。

久しぶりに今まで買ってない作者さんのマンガを3冊買ったので感想など。メイのメイデ...

Posted at 18/01/29

宝石の国とかブルーピリオドとか

うまくは言えないがちょっとじっくり物事に取り組めないものが自分の中にあり、ものを...

Posted at 18/01/26

「キングダム」49巻と「妖怪マッサージ」2巻

キングダム 49 (ヤングジャンプコミックス) [コミック]原 泰久集英社201...

Posted at 18/01/19

「アルスラーン戦記」1〜8巻、「阿・吽」7巻、アニメ「恋は雨上がりのように」などなど。

アルスラーン戦記(1) (週刊少年マガジンコミックス) [Kindle版]田中芳...

Posted at 18/01/14

『進撃の巨人』第101話「戦鎚」を読んだ。

別冊少年マガジン 2018年2月号 [2018年1月9日発売] [雑誌] [Ki...

Posted at 18/01/10

雑感とジャンプ感想など

年明けから体調が良くない。昨日は整体に行って操法を受けたのでだいぶましになったの...

Posted at 18/01/05

「蘭ウェで笑って」:高校生モデルと高校生デザイナーのプロの舞台での本気の勝負

ランウェイで笑って(1) (週刊少年マガジンコミックス) [Kindle版]猪ノ...

Posted at 18/01/02

山口つばさ「ブルーピリオド」は藝大をめざす高校生の物語であるだけでなく、アートの日本における存在についても考えさせられた作品。

暮れから正月にかけて読んだ作品の感想。一つ目。ブルーピリオド(1) (アフタヌー...

Posted at 18/01/02

2017年に出会ったマンガ作品ベスト10。今回は後半の6位から10位。

2017年に出会ったマンガ作品ベスト10。今回は後半の6位から10位。7人のシェ...

Posted at 17/12/31

「響 小説家になる方法」

響~小説家になる方法~(7) (ビッグコミックス) [Kindle版]柳本光晴小...

Posted at 17/12/22

「進撃の巨人 Before the fall」13巻

進撃の巨人 Before the fall(13) (シリウスコミックス) [K...

Posted at 17/12/14

「進撃の巨人」第24巻限定版と別マが1月号掲載の第100話

朝時間がなかったので特急の中でブログを更新しようと思って座席でPCを打っているの...

Posted at 17/12/12

「このマンガがすごい!2018」を読んで。

このマンガがすごい! 2018 [単行本]宝島社2017-12-09「このマンガ...

Posted at 17/12/11

灰原薬『応天の門』8巻読んだ。面白かった。

応天の門 8 (BUNCH COMICS) [コミック]灰原 薬新潮社2017-...

Posted at 17/12/10

月刊少年マガジン1月号

月刊少年マガジン 2018年1月号 [2017年12月6日発売] [雑誌] [K...

Posted at 17/12/07

凄い勢いでマンガを買っている

思うところはいろいろあるのだけど、全然ブログを書けてないのが実情。文章そのものも...

Posted at 17/11/21

おがきちかさんの「Landreaall」(ランドリオール)30巻特装版を読みました。

「ランドリオール」30巻特装版を読みました。Landreaall 30巻 特装版...

Posted at 17/09/27

最近読んだものをごく簡単に。

TVアニメ「ぼくのヒーローアカデミア」。爆豪がこだわりを捨ててデクと共闘。最終的...

Posted at 17/09/26

「キングダム」信と蒙恬/「ジパング 深蒼海流」と奥州藤原氏

ヤングジャンプ。今週(43号)は「かぐや様は告らせたい」「干物妹!うまるちゃん」...

Posted at 17/09/21

大今良時「不滅のあなたへ」と諸星大二郎「無面目」/「ボールルームへようこそ」第2クールへ!

最近読んだマンガ、見たアニメ。不滅のあなたへ(4) (週刊少年マガジンコミックス...

Posted at 17/09/18

「神様のバレー」。虚々実々の駆け引きが楽しい。

「神様のバレー」週刊漫画Times。最近、掲載のあるときは楽しみにして読んでる。...

Posted at 17/09/15

「キングダム」531話「潮目」。李牧の恐るべき強さとそれに挑む信。

「キングダム」531話「潮目」。ヤングジャンプ42号。すごい展開になった。いきな...

Posted at 17/09/14

夏アニメ3本と今週のジャンプ41号

アニメ「僕のヒーローアカデミア」。「八百万:ライジング」。期末テスト編。八百万に...

Posted at 17/09/11

モーニング、ヤングジャンプ、週刊漫画Times感想メモ。

「ジャイアントキリング」モーニング。ETUはリーグ戦終盤、優勝の可能性がかかった...

Posted at 17/09/01

「阿吽」とか「ワンピース」とか。今週のワンピはすごくいい。

サクッと感想。月刊シリウスを買いに行ったら今月は「人形の国」がお休みだったので代...

Posted at 17/08/28

「ボールルームへようこそ」「潔癖男子!青山くん」「HUNTER x HUNTER」ほか。

昨日から今日にかけてのマンガ・アニメ。ボールルームへようこそ(4) (月刊少年マ...

Posted at 17/08/21

『マロニエ王国の七人の騎士』第1巻とか『妖怪マッサージ』第1巻とか、の感想とか。

ここ数日読んだマンガ。マロニエ王国の七人の騎士(1) (フラワーコミックスα) ...

Posted at 17/08/20

「早乙女選手、ひたかくす」3巻とか「とりかえ・ばや」12巻とか。

8月10日。(木)お盆進行のため、Dモーニングとヤングジャンプはお休み。11日(...

Posted at 17/08/12

読んだマンガ見たアニメ。人形の国、ランドリオール、ユーベルブラットなど。

読んだマンガ見たアニメ、7/25〜8/2。プラスいくつかの本、DVDなど。7月2...

Posted at 17/08/02

ハロルド作石「BECK」全34巻を一気読みしたことなど

7月18日〜24日に読んだもの。スティーブ・ジョブズ(6)<完> (...

Posted at 17/07/24

「OnePiece」20周年とか/「世界史を創ったビジネスモデル」とか

このところ、マンガの感想は比較的書けている。そのほかのことが滞っていることが多い...

Posted at 17/07/18

「恋は雨上がりのように」とか「BARレモンハート」とか。

ここのところ読んだもの。Dモーニング。ジャイキリ、ラストシーンに至る流れ。ヤンジ...

Posted at 17/07/14

アニメ「ボールルームへようこそ」「潔癖男子!青山くん」「僕のヒーローアカデミア」そのほかマンガなど感想。

気がついたら一週間更新してなかった。最近読んだもの、見たもの。食戟のソーマ 25...

Posted at 17/07/11

「響」59話、「Bule Giant Supreme」2巻感想など。

 読んだもの、買ったもの、借りたもの。 30日(金)。コミック乱。「風雲児たち ...

Posted at 17/07/04

東亜重工の合成人間・鹵獲転用体とかDXの失恋物語とか。

このところ読んだもの、メモ的に。月刊少年シリウス 2017年8月号 [2017年...

Posted at 17/07/01

宇宙兄弟、へうげもの、HUNTER x HUNTER、ひとはけの虹。

最近読んだ本と簡単な感想など。23日に買った本は雑誌は週刊漫画Times。マンガ...

Posted at 17/06/27

「ぼールルームへようこそ」第9巻を読みました。

竹内友さん「ボールルームへようこそ」9巻を読んだ。ボールルームへようこそ(9) ...

Posted at 17/06/24

「図書館の主」最終15巻を読んだ。

「図書館の主」最終15巻読んだ。図書館の主 15 (芳文社コミックス) [コミッ...

Posted at 17/06/20

「進撃の巨人」アニメ2期最終回/大今良時「不滅のあなたへ」と手塚治虫/ジャンプ新連載の「クロスアカウント」が面白い。

なんだかんだ言ってもたくさんマンガを読んでると思う今日この頃。とりあえず前回の更...

Posted at 17/06/19

「サンタクロースの候補生」と「神様のバレー」

週刊漫画Times読んだ。サンタクロースの候補生 1 (芳文社コミックス) [コ...

Posted at 17/06/16

「キングダム」520話「火蓋を切る」など感想

「モーニング」と「ヤングジャンプ」を読んだ。いくつか印象に残る作品はあるが、今日...

Posted at 17/06/15

「ボールルームへようこそ」42話を読んだ。

月刊少年マガジン 2017年7月号 [2017年6月6日発売] [雑誌] [Ki...

Posted at 17/06/14

おかざき真里さんの「阿・吽」第6巻を読んだ。

おかざき真里さんの「阿吽」6巻を読んだ。阿・吽 6 (BIG SPIRITS C...

Posted at 17/06/13

藤井春日さんの写真集/「応天の門」7巻ほか読んだマンガ

こうやってなるべく頻繁にブログを更新しようとしてみると、思ったよりたくさんのマン...

Posted at 17/06/12

「キングダム・総大将の流儀」と「進撃の巨人・壁の中の少年」

最近読んだ漫画、と言ってもだいたい「シオリ・エクスペリエンス」にはまっているので...

Posted at 17/06/10

「シオリ・エクスペリエンス」でロックの魂を「体験」した。

SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん(8) (ビッグ...

Posted at 17/06/07

「だまされないための韓国」とか「ちひろ」とか「シオリ・エクスペリエンス」とか。

ここのところ読んだ本、マンガ、雑誌など簡単にメモ。SAPIO(サピオ) 2017...

Posted at 17/06/05

「OnePiece」ビッグマムの過去とか読み切りの「アリスと太陽」とか。ジャンプ面白かった。

少年ジャンプ26号を読んだ。今週は充実していた。火ノ丸相撲 14 (ジャンプコミ...

Posted at 17/05/29

弐瓶勉さん「人形の国」とかおがきちかさん「Landreaall ランドリオール」とか。

今日買った雑誌、ざっと読んで、というか二つだけなのだけど。人形の国(1) (シリ...

Posted at 17/05/27

ユーベルブラットとかSHIORI EXPERIENCEとか

最近読んだ本。今週は忙しくて新しい本は買ってなく、今のところ雑誌のみ。GIANT...

Posted at 17/05/26

弐瓶勉さんの「人形の国」1巻を読みました。弐瓶作品初の少年誌ヒーロー。

弐瓶勉さんの「人形の国」1巻を読みました。人形の国(1) (シリウスコミックス)...

Posted at 17/05/17

今週のジャンプ。鬼滅の刃とか、ハイキューとかワンピースとか。パワーのある雑誌。

5月15日。今日はジャンプの発売日。毎週、日曜の夜中の12時前に、家の裏にあるロ...

Posted at 17/05/15

「キングダム」とか「なみだ坂診療所」とか。

ここ最近忙しくてブログを更新出来ないでいたのだけど、アメブロで「公式ランキング」...

Posted at 17/05/13

「鳥類学者」とか「ブラッククローバー」とか。

なかなか新しい本を買ったり読んだり出来てないが。昨日は東京駅八重洲北口の三省堂書...

Posted at 17/05/08

村上春樹インタビュー「みみずくは黄昏に飛びたつ」や「One Piece」85巻の感想など。

買った本、読んだ本。先週末から今日にかけて(4月30日〜5月3日)。みみずくは黄...

Posted at 17/05/03

「ユーベルブラット」とかSFマガジンの弐瓶勉特集とか。

ここのところ買った本、読んだ本。なんだかんだ言ってかなり買ったり読んだりしている...

Posted at 17/04/28

「僕のヒーローアカデミア」アニメ(発目明がいい!)とか押切蓮介「狭い世界のアイデンティー」とか。

土日に読んだもの、視聴したもの。土曜日に見たアニメのうち「進撃の巨人」は前回書い...

Posted at 17/04/24

肥谷圭介・鈴木大介「ギャングース」ともんでんあきこ「エロスの種子」

だんだんブログを更新するペースが戻って来たかな。気持ちが文章を書くほうにも向いて...

Posted at 17/04/22

読んだ本。捨てない片づけとか女装男子アイドルとか。

時間がないので手短に。って、いつも時間がないのだけど。17日に買った本。横浜の相...

Posted at 17/04/22

四月に読んだ本、続き。吉本隆明論とかヴィレヴァンとか。

4月に読んだ本続き。4月13日までに読んだ本については前回書いたので、その続きを...

Posted at 17/04/17

岩本ナオ「金の国水の国」を読んだ。

金の国 水の国 (フラワーコミックスアルファスペシャル) [コ...

Posted at 16/12/27

「進撃の巨人」:リヴァイはどちらを選択したのか/「キングダム」:信の帰郷

進撃の巨人(20)限定版 (プレミアムKC 週刊少年マガジン) [コミック]諫山...

Posted at 16/08/10

ポケモンGO、真田丸、そして少年ジャンプ。

ちょっといろいろ気になることが多いせいか、一つのことについて文章を書きにくい感じ...

Posted at 16/07/25

自分の中の深いところにいるナニカと「HUNTER×HUNTER」のアルカ

自分の中の深いところに降りて行って自分の深いところで感じていることを観察すること...

Posted at 16/07/21

原泰久さんの「キングダム」43巻王騎フィギュア同梱版を買いました。

原泰久さん『キングダム』43巻王騎フィギュア同梱版を買いました。キングダム(43...

Posted at 16/07/19

尾田栄一郎さんが「ONE PIECE」で描きたかった一つのファンタジーとは。

短いマンガの感想を。昨日、「OnePiece」82巻と「暗殺教室 卒業アルバムの...

Posted at 16/07/05

月刊フラワーズ8月号でさいとうちほさんの「とりかえ・ばや」48話「闇に挑む」を読みました。

月刊フラワーズ8月号でさいとうちほさんの「とりかえ・ばや」48話「闇に挑む」を読...

Posted at 16/07/01

おがきちかさんの「Landreaall」(ランドリオール)第158話「天使じゃない」を読みました。

コミックゼロサム8月号でおがきちかさんの「Landreaall」(ランドリオール...

Posted at 16/06/30

コミックゼロサム8月号でおがきちかさんの「Landreaall(ランドリオール)」第157.5話「狼と兎のキャラバン」を読みました。

コミックゼロサム8月号でおがきちかさんの「Landreaall(ランドリオール)...

Posted at 16/06/29

柴田ヨクサル・蒼木雅彦「プリマックス」5巻を読みました。「プリマックス」最高です。(笑)

柴田ヨクサルさん・蒼木雅彦さんの「プリマックス」5巻を読みました。プリマックス ...

Posted at 16/06/21

眉月じゅんさんの「恋は雨上がりのように」5巻を読みました。

眉月じゅんさんの「恋は雨上がりのように」5巻を読みました。 恋は雨上がりのように...

Posted at 16/06/11

今、堀越耕平さん「僕のヒーローアカデミア」が面白い!

今、堀越耕平さん「僕のヒーローアカデミア」が面白い! 僕のヒーローアカデミア(ジ...

Posted at 16/04/11

松井優征さん、佐藤オオキさんの対談本、「ひらめき教室 「弱者」のための仕事論」を読みました。『暗殺教室』の渚のキャラの秘密が少し分かった気がしました。

松井優征さん、佐藤オオキさんの対談本、「ひらめき教室 「弱者」のための仕事論」を...

Posted at 16/03/22

「感想が書けないマンガ」と「作品を受け取る器」

マンガというのは、気楽に読んでそのまま放っておけばいい、というものだ、という考え...

Posted at 16/02/18

私と「史記」と「キングダム」と

この文章は、昨日書いた「キングダム全41巻を三日で読んだ」の続き、あるいは蛇足で...

Posted at 16/02/09

原泰久「キングダム」41巻を3日で読んだ。

原泰久「キングダム」41巻を3日で読んだ。 [まとめ買い] キングダム (1-2...

Posted at 16/02/08

あの書泉グランデ2階にコミックフロアが!これは事件です!

Spirit of Wonder (KCデラックス モーニング)鶴田謙二講談社 ...

Posted at 14/08/13

マンガだらけ

月末にはいつも読んでいるマンガの単行本や雑誌の発行が重なって、読み切れないわけで...

Posted at 14/07/28

コミックリュウ9月号で、ふみふみこさんの『ぼくらのへんたい』第26話「二人の告白」を読みました!

ぼくらのへんたい 5 (リュウコミックス)(2014/02/13)ふみふみこ商品...

Posted at 14/07/20

『One Piece』の尾田栄一郎さんと宮崎アニメと『くるみ割り人形』。

『One Piece』の尾田栄一郎さんと宮崎アニメと『くるみ割り人形』。 三鷹の...

Posted at 14/07/15

渋谷の街の雰囲気を思い出す。

なんだかんだと忙しく、なかなかこちらのブログを更新できない。 金・土と職場のある...

Posted at 14/07/08

【創作に真剣に向き合うこと/冷えに注意】

【創作に真剣に向き合うこと/冷えに注意】 今日はいろいろといろいろな意味で忙しか...

Posted at 14/07/04

4月・5月に読んだ本とマンガ

このところマンガのことばかり書いているので、4月以来どんな本を買ったか読んだか、...

Posted at 14/05/22

電子版と紙の雑誌、マンガの主たる読者は誰か

今日は9日の金曜日ということで、一ヶ月ぶりの「別冊少年マガジン」の発売日。昨夜の...

Posted at 14/05/09

作品を見ていいなあと思うことがいかに大事か/ふみふみこさんのサイン本の『ぼくらのへんたい』1巻を買った

【作品を見ていいなあと思うことがいかに大事か】 【Amazon.co.jp限定】...

Posted at 14/05/06

4月のまんがブログと少し考えたこと。

今日はまだ雨が残る予報だったのだけど、朝からよく晴れている。今朝は実家の方にいて...

Posted at 14/05/01

このところ読んだ本。御厨貴『知の格闘』町山智弘『アメリカのめっちゃスゴい女性たち』など。

【このところ読んだ本。御厨貴『知の格闘』町山智弘『アメリカのめっちゃスゴい女性た...

Posted at 14/04/22

徹底的にやることで深さが出てくるようだ/アクセスカウントの金鉱はどこに/書き続けることで世界が広がってきた/進撃やまど☆マギの凄さを改めて感じる

【徹底的にやることで深さが出てくるようだ】 このところずっと忙しくて更新できなか...

Posted at 14/04/15

昨日は『進撃の巨人』祭りだった/まんがブログのアクセスが一日2000を超えた

【昨日は『進撃の巨人』祭りだった】 別冊 少年マガジン 2014年 05月号 [...

Posted at 14/04/10

私がまんがブログを書いているわけ(理由)

有料記事を読み放題で週160円、というcakesを運営するPiece of c...

Posted at 14/04/08

マンガの感想を書き続けるということ

今日はどうも体調が今一つ。一昨日上京して、昨日は昼ごろ丸の内の方へは行ったのだけ...

Posted at 14/04/07

眠りの浅さと眠る姿勢/今日は旧暦上巳の節句/普通の人として生きるのか、特別な人として生きるのか

【眠りの浅さと眠る態勢】 このところ忙しくて寝付きが悪い、というか朝方目が覚めて...

Posted at 14/04/02

近藤ようこ『五色の舟』にマインドを侵食される/侵食されてから客観性を持つまでの間に得るもの

【近藤ようこ『五色の舟』にマインドを侵食される/侵食されてから客観性を持つまでの...

Posted at 14/04/01

マンガブログに集中していて

最近、少々集中して漫画ブログ『個人的な感想です』(アメブロ版) (FC2版)の方...

Posted at 14/03/27

『重版出来!』と「電波状況」

重版出来! 2 (ビッグコミックス)松田奈緒子小学館 昨日帰郷。丸の内丸善で松田...

Posted at 14/03/26

酒とたばことコーヒーと/『重版出来!』に感動したりブログの題名を改めたり

【酒と煙草とコーヒーと】 昨日は、朝は一昨日の酒が少し残っている感じがした。一昨...

Posted at 14/03/25

大河原遁『王様の仕立て屋 サルトリア・ナポレターナ』6巻を読んだ

王様の仕立て屋 6 ~サルトリア・ナポレターナ~ (ヤングジャンプコミックス)大...

Posted at 14/03/24

何となく沈んでいる/大今良時『聲の形』3巻をようやく読めた。

聲の形(3) (少年マガジンコミックス)(2014/03/17)大今 良時商品詳...

Posted at 14/03/22

ふみふみこ「金色の飴 星の煙」とか

【ふみふみこ「金色の飴 星の煙」とか】 シガレットアンソロジー (ビッグガンガン...

Posted at 14/03/21

岡崎二郎『アフター0 Neo』は、当たり前のことを本当にそうなの?と問いかける短編集だった。

アフター0 neo 1 (ビッグコミックス)岡崎二郎小学館 岡崎二郎『アフター0...

Posted at 14/03/17

今日はリセットの日/会計帳簿/iPhone機種変更/文芸マンガとリストの伝記/余裕のない東京と贅沢な東京/強欲は悪ではないが吝嗇は悪である

【今日はリセットの日】 今日はどうもいろいろなことのリセット日だったらしい。 い...

Posted at 14/03/10

モーニングの新連載、田島列島『子供は分かってあげない』が面白かった。

今朝は母が東京へ行くというので、6時前に起きて駅まで送って行った。始発の特急が出...

Posted at 14/03/06

書くことによって見えてくるもの/関係を切るときに自分の存在を重く感じさせること/きれいな世界で生きていたい

【書くことによって見えてくるもの】 昨日はいくつも読むものがあって、いろいろと書...

Posted at 14/03/01

肥谷圭介『ギャングース』3巻と、「モーニング」13号掲載の45話を読んだ。 どうしようもなく酷い世界なのに、なぜか泣かされた。

ギャングース(3) (モーニングKC)肥谷圭介講談社 肥谷圭介『ギャングース』3...

Posted at 14/03/01

この一年の『ピアノの森』を読み返しながら、自分の『好き』について考える

今日は雨。とは言っても、降っているのかいないのか分からないくらいの小雨。ここのと...

Posted at 14/02/27

私がしたいのは、私の「好き」を広げること。

恋につきもの (リュウコミックス)ふみふみこ徳間書店 今読んでる本。ふみふみこ『...

Posted at 14/02/26

【『草子ブックガイド』3巻:幸福な終わりかたをした幸福な作品】

【『草子ブックガイド』3巻:幸福な終わりかたをした幸福な作品】 何を書くか考え始...

Posted at 14/02/21

【『進撃の巨人』BD8巻が届いた。「原作に忠実に」作られたアニメがさらに原作を刺激する、幸福な作品だ。】

【『進撃の巨人』BD8巻が届いた。「原作に忠実に」作られたアニメがさらに原作を刺...

Posted at 14/02/20

大雪被害/一つのことにしぼる重要性/「修羅場」について考えたり/羽生結弦選手の金メダルへの道

【大雪被害の解消と被害の大きさの判明】 今朝の時点で新宿方面に向かう中央本線は、...

Posted at 14/02/18

大雪の余波続く/青木幸子『茶柱倶楽部』5巻を読んだ。お茶の九州全県めぐり。

【大雪の余波続く】 この大雪で山梨県内の中央線が大変なことになっているため、土日...

Posted at 14/02/17

雪かきの一日と『あぶさん』最終話

【雪かきの一日と『あぶさん』最終話】 とりあえずブログを書こうと書き始めてからな...

Posted at 14/02/16

大雪/『東京カウンセラー』:競技経験者が、引退するときに一番怖いこと

【大雪/『東京カウンセラー』:競技経験者が、引退するときに一番怖いこと】 今朝起...

Posted at 14/02/14

頭も身体もあまり動かない/出しきったという感覚にならないように

【頭も身体もあまり動かない/出しきったという感覚にならないように】 ここのところ...

Posted at 14/02/13

大雪の一日と都知事選投票/「片づけなければいけない宿題」と『進撃の巨人』あれこれ/『あぶさん』最終回

【大雪の一日と都知事選投票】 昨日帰京。昨日は帰京中にこのブログとアメブロの『個...

Posted at 14/02/10

上京中遅延する特急の中で更新。『進撃の巨人』第54話など。

上京中なのだが、昨日の大雪の影響で列車が遅れていて、今韮崎駅で甲府駅のホームが空...

Posted at 14/02/09

休むときには休むべし/戦慄の『進撃の巨人公式ガイドブック』

【休むときには休むべし】 6時半起床。モーニングページを書いて、職場のごみを捨て...

Posted at 14/02/07

やろうとおもうことをやりきるためには

【やろうと思うことをやりきるためには】 ひとつの文章を書くのにすごく時間がかかる...

Posted at 14/02/06

インターホン設置工事/『人生はニャンとかなる!』を買った:「小声なら愚痴。叫べばロック。」ほか/マキヒロチ『旅する缶コーヒー+』を買った

【インターホン取り換え工事】 昨日。午前中はローザンヌ国際バレエコンクールの表彰...

Posted at 14/02/04

今日は旧正月/週刊漫画Times2/14号:巻頭カラーは『茶柱倶楽部』

茶柱倶楽部 1 (芳文社コミックス)青木幸子芳文社 【今日は旧正月】 昨日は寒中...

Posted at 14/01/31

『モーニング』9号を読んだ。新しい作品が多く、またハードな内容が多かった。

GIANT KILLING(30) (モーニングKC)ツジトモ講談社 昨日も夜は...

Posted at 14/01/30

漫画の感想等ざっと:「Landreaall」130話は海の底のような星空が砂漠の大地に広がっていた、というお話/片付けていくことで前に進んでいく

【漫画の感想等ざっと:「Landreaall」130話は海の底のような星空が砂漠...

Posted at 14/01/29

みなもと太郎『松吉伝』は、日露戦争から朝鮮統治、満洲国建国への時代に生きた無名の男のとんでもない生涯をちら見する作品だった。

風雲児外外伝 松吉伝みなもと太郎復刊ドットコム みなもと太郎『風雲児外外伝 松吉...

Posted at 14/01/28

力以上のものに取り組むこと/旬の作品、根強い人気のある作品/無理をしてでも前に進むことと身体をケアすること

【力以上のものに取り組むこと】 1月も28日。月日が経つのは本当に早いのだが、一...

Posted at 14/01/28

丸の内とか千駄木とか神保町とか/おがきちか『Landreaall』23巻:「なんて幸せな理由で俺は生きているんだろうか」

【丸の内とか千駄木とか神保町とか】 昨日。夕方出かけて、東京駅のあたりでお茶。丸...

Posted at 14/01/27

東村アキ子『かくかくしかじか』3巻は大学卒業後の東村さんの宮崎時代の葛藤が描かれていた。

かくかくしかじか 3 (愛蔵版コミックス)東村アキコ集英社 昨日帰京。列車の中で...

Posted at 14/01/26

凍った諏訪湖/エントリの書き方を考える/週刊漫画Times感想

【何度も寝落ち/凍った諏訪湖】 諏訪湖 昨日もいろいろ用事が立て込んで、何度も寝...

Posted at 14/01/24

『ジャイアントキリング』30巻と、やけに面白かった今週のモーニング。

GIANT KILLING(30) (モーニングKC)ツジトモ講談社 本日二回目...

Posted at 14/01/23

寒い朝がかわった/五十嵐大介の絵本『人魚のうたがきこえる』海と自由を描いた絵本だった

人魚のうたがきこえる (こどもプレス)五十嵐大介イースト・プレス 今日は寒い朝。...

Posted at 14/01/23

ブログエントリを日に10本書く/『聲の形』第2巻読了。当たり前のことを表現することの大変さ

【ブログのエントリを日に10本、短くても言いたいことがいえる文章を心がける】 目...

Posted at 14/01/21

五十嵐大介【リトル・フォレスト】が映画化される/コミック・ナタリーの情報力

【五十嵐大介『リトル・フォレスト』が映画化される】 リトル・フォレスト(1) (...

Posted at 14/01/18

寒さゆえの水道と体調のトラブル/纏向遺跡は豪族連合政権のヤマトだったのか/エドガーの戴冠/昨年読んだマンガで面白かったものをいろいろな視点から

【寒さゆえの水道と体調のトラブル】 今朝は6時ごろ目が覚めて寝床の中でいろいろな...

Posted at 14/01/15

自分の過去に接続する/漫画アニメ単行本雑誌6本感想総まくり/WiMAXを導入した

【自分の過去に接続する】 最近、「自分の過去に接続する」ということを意識的にいろ...

Posted at 14/01/10

水底/名作劇場みたいな『進撃の巨人』/イギリス史知識のブラッシュアップ/歴史学と歴史もの

【水底】 深い海の中に沈んでいくような感触。水底から泡が一列に立ち上っていく。人...

Posted at 14/01/06

時間と身体の使い方/『夏目と右腕』で『進撃の巨人』担当編集者・川窪慎太郎さんのインタビューを見た

【時間と身体の使い方】 昨日帰京。ここの所、いくつか新しいブログを始めたことと、...

Posted at 14/01/05

大丈夫です/お年玉/竹を切る/『紅蓮の弓矢』はなぜヒットしたのか

【大丈夫です/お年玉/竹を切る】 昨日の朝。モーニングページを書いたあと職場に出...

Posted at 14/01/04

アニメ『進撃の巨人』原画集2巻が思いのほかよかった/『美術手帖』:「特集『かぐや姫の物語』の衝撃」は高畑勲の凄さが分かる一冊だった/特定秘密法案の成立と日本の民主主義を信頼すること

【Sleep cycle と寝不足】 一昨日から昨日にかけては熟睡し、起きたら9...

Posted at 13/12/31

ブログ作りのこれから/分断された過去との接続/それでもやはり

【ブログつくりのこれから】 今週は忙しかった。年賀状も含めて、手書きのコメントを...

Posted at 13/12/28

時間に追われているというより時間をかき集めている/『くるみ割り人形』を聞いてチャイコフスキーが描きだすロシアの幻想性について考えた

【時間に追われているというより時間をかき集めている】 少しずつ仕事を片づけながら...

Posted at 13/12/27

物事がうまく進んでいるとき/アメブロ『個人的な感想です』とはてな『私のジブリ・ノート』をはじめてみる/「ことが上手く進む」ことに酔ってしまいがちな私

【物事がうまく進んでいるとき】 昨日は仕事が思ったよりも順調に進んで、やらなけれ...

Posted at 13/12/26

【『進撃の巨人』BD6巻ビジュアルノベル「ぬばたまの夜の森に」と「Wall Sena, Good-bye」/吉岡徳仁「クリスタライズ」展を見た/プロレス雑誌『Kaminoge』でジブリの鈴木プロデューサーがヤンチャな悪がきの顔を見せた

【『進撃の巨人』BD6巻ビジュアルノベル「ぬばたまの夜の森」と「Wall Sen...

Posted at 13/12/23

冬至:一陽来復/『進撃の巨人』BD6巻特典『悔いなき選択』/ぶっつけ本番が好きらしい

【冬至:一陽来復】 昨日帰京。ずっと忙しく、自分の体調をちゃんと調整できないまま...

Posted at 13/12/22

『進撃の巨人』BD6巻の特典ビジュアルノベルがとても充実している/年の瀬の仕事

【『進撃の巨人』BD6巻の特典ビジュアルノベルがとても充実している】 進撃の巨人...

Posted at 13/12/20

秋から冬へ、草刈りから雪かきへ/抑えられている自分と抑えている自分/「ぼくらのへんたい」と「恋につきもの」

【秋から冬へ、草刈りから雪かきへ】 昨日の夕方から雪が降り始め、職場から帰る頃に...

Posted at 13/12/19

トラブルなど/さいとうちほ『とりかえ・ばや』3巻読了

【トラブルなど/さいとうちほ『とりかえ・ばや』3巻読了】 昨日帰郷。特急はいつも...

Posted at 13/12/18

『聲の形』:いじめのエスカレートしていく背徳のドライブ感と乾いた哀しみ/『とりかえ・ばや』:スリリングな男女入れ替え劇/葉山でロシア・アヴァンギャルドのポスターを見る

【『聲の形』:いじめのエスカレートしていく背徳のドライブ感と乾いた哀しみ】 聲の...

Posted at 13/12/15

雪降る中で草刈り/可愛くハードな『ぼくらのへんたい』と少女マンガの王道のパターンを踏む『海月姫』

【雪降る中で草刈り】 今日は朝起きるのが遅くなったので、支度をしてから先に畑の草...

Posted at 13/12/13

『アニメージュ』1月号:「かぐや姫の物語」特集と「進撃の巨人」編集・川窪さんインタビュー/小雪の中の草刈りと『ピアノの森』のクライマックス

【『アニメージュ』1月号:「かぐや姫の物語」特集と「進撃の巨人」編集・川窪さんイ...

Posted at 13/12/12

ふみふみこ『めめんと森』は闇の中まで続く愛の底知れぬ深さの一端を表現した作品だった/ちきりん『「Chikirin日記」の育て方』の柔軟な考え方に強い刺激を受けた

知らないうちにすごい勢いで本を読んでいる。自分としてはそんなつもりはなかったのだ...

Posted at 13/12/10

2013年12月9日は『進撃の巨人』の出版ラッシュだった/人は何を読みたいか/きっと面白い本/心の隙間とトラウマになる読書/読者とはだれか/何をどう書くべきか

土日は更新をお休みさせていただいた。おかげでしっかり休養が取れた。 【2013年...

Posted at 13/12/09

糸井重里『インターネット的』と糸井さんの「落語的世界観」/諌山創さんインタビュー:「マスゴミ的世界観」と「財産としてのトラウマ」

【糸井重里『インターネット的』:糸井さんの「落語的世界観」】 忙しい、体調が悪い...

Posted at 13/12/06

鶴田謙二『續 さすらいエマノン』読了/永江朗『セゾン文化は何を夢見た』読了:80年代の夢・一企業が一国の文化にどれだけのことが出来たか

昨日帰郷。いくつも並行して本を読んでいる。永江朗『セゾン文化は何を夢見た』、鶴田...

Posted at 13/12/04

コンテンツを作り味わうためにも、文化的インフラが決定的に重要であることを、堤清二氏の訃報は思いださせてくれた

【コンテンツを作り味わうためにも、文化的インフラが決定的に重要であることを、堤清...

Posted at 13/11/29

『吾妻ひでお原画展』:迷走する天才の独自性の深まり/行動記録および収穫物

【行動記録および収穫物】 行動記録および収穫物。一昨日は夜、錦糸町の東宝シネマズ...

Posted at 13/11/26

池袋西武ギャラリー『諸星大二郎原画展』:諸星大二郎の初期作品を見て私が『進撃の巨人』を好きな理由がよくわかった/『ピアノのムシ』複製原画を入手した

【『ピアノのムシ』複製原画を入手した】 ピアノのムシ 2 (芳文社コミックス)荒...

Posted at 13/11/17

木枯らし/「まど☆マギ」と「進撃の巨人」をなんとなく比べてみる/教養の持つ本当の意味の一つは、階級転落に対する下方硬直性にあるのではないか

【木枯らし/「まど☆マギ」と「進撃の巨人」をなんとなく比べてみる】 今日も不順な...

Posted at 13/11/11

森尾正博『これからコンバット』:人間がパワーを手にするとどう変わるか

【森尾正博『これからコンバット』:人間がパワーを手にするとどう変わるか】 時間が...

Posted at 13/11/05

堀江貴文『ゼロ』を読んでいる:「今ココ」から脱出する手段としての受験勉強と「ゼロをイチにすること」/犬も歩けば棒にあたる:書泉ブックマートで複製原画をゲットした

【堀江貴文『ゼロ』を読んでいる:「今ココ」から脱出する手段としての受験勉強と「ゼ...

Posted at 13/11/04

小林よしのりの時代

【小林よしのりの時代】 今日は自分とマンガとの関わりを書こうと思って書き始めた。...

Posted at 13/11/01

何を書くべきか/神秘主義と非合理性への信頼

【何を書くべきか】 何を書くべきなのかは相変わらずよくわからないのだが、書くべき...

Posted at 13/10/10

感情が昂じ過ぎ/有機農業の「美しさ」

【感情が昂じ過ぎ】 別冊 少年マガジン 2013年 11月号 [雑誌]講談社 今...

Posted at 13/10/09

昨日の夕方/吾妻ひでお『失踪日記2 アル中病棟』/高度成長期の夕陽:荒野を宝の山に変えるということ

【昨日の夕方】 昨日は夕方出かけて、地元の文教堂で本を物色した後、東京駅丸の内口...

Posted at 13/10/08

素描1・新しい対/素描2・作品の力

【素描1・新しい対】 今日は書こうと思ったことがあったのだが、忙しくてしっかり考...

Posted at 13/10/05

秋の深まり/ツイッターとブログをどう連動させていくか/荒野を宝の山に変える/日本の強みとは何か

【秋の深まり】 朝母に頼まれて母を乗せて知人のところへ栗ご飯をもらいに行く。作っ...

Posted at 13/10/03

目標とか方法とか/アニメ『進撃の巨人』最終回と「俺たちの戦いはこれからだ!」/『キレイゴト抜きの農業論』ほかを買った

【目標とか方法とか】 日曜月曜はいろいろと忙しく、腹を立てたり失敗したり寝不足に...

Posted at 13/10/01

『進撃の巨人』アニメもあと一回/折口信夫を買った

【『進撃の巨人』アニメもあと一回】 進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray ...

Posted at 13/09/23

創造と経営と身体/アニメ『進撃の巨人』の美しい場面

【創造と経営と身体】 いろいろ書きたいことはあるのだが、時間がないので少しだけ。...

Posted at 13/09/17

栗を拾う/なぜ物語を書くのか/自分の好きな部屋の作り方

【栗を拾う】 夏の終わりなのか秋の初めなのか、両方が重なっているのを感じる季節だ...

Posted at 13/09/12

まだ山は夏/『銀のうでのオットー』都物語が生きのびるということ/ホリエモンのお勧め本/『進撃の巨人』とテレビの力

【まだ山は夏】 だいぶ秋めいては来たけれども、まだまだ夏の名残りが残っている。今...

Posted at 13/09/11

『進撃の巨人』:アニメ22回「敗者達」原作49話「突撃」ガイドブック「連載第1回幻のネーム」/ネットのカリスマは刑務所で何を読んだか/ハワード=バイル『銀のうでのオットー』

【『進撃の巨人』:アニメ22回「敗者達」原作49話「突撃」ガイドブック「連載第1...

Posted at 13/09/09

『進撃の巨人』:読者・視聴者に与える喪失感とリアリティ

【『進撃の巨人』:読者・視聴者に与える喪失感とリアリティ】 進撃の巨人(7) (...

Posted at 13/09/03

自分がこういう人間だということくらいははっきり言えるように/寺山修司『戦後詩 ユリシーズの不在』と用いられるべき表現/アニメ『進撃の巨人』21回「鉄槌」/宮崎駿の「引退」と『風立ちぬ』の1年半かけて作られた4秒間のシーン/太古の森を絶滅させた人間の業を描いた『もののけ姫』と美しい兵器をつくるという生き方の意味を解き明かそうとした『風立ちぬ』

【自分がこういう人間だということくらいははっきり言えるように】 東京にいる。いろ...

Posted at 13/09/02

いろいろ考えている/「週刊漫画Times」と「モーニング」/『美味しんぼ』110巻・「福島の真実」と「物語への復帰」/『ギャングース』と『進撃の巨人』/「コミックナタリー」と「コンテンツで食うということ」/「通」と「自分の人生に責任を持つこと」

【いろいろ考えている】 いろいろなことを考えていて何から書き始めていいか分からな...

Posted at 13/08/30

草刈りと蜂/メッテルニヒの保守的なたましいに共感する/マンガを読む:『ギャングース』とか/再び草刈り

【草刈りと蜂】 夏がだんだん終わって行く。必ずつけなければいられなかった冷房も、...

Posted at 13/08/29

仕事の仕方を変えてみる/『進撃の巨人』DVD2巻とcinema staff 『great escape』が届いた/ミカサのキャラクター設定/少女ゴルゴ13

【仕事の仕方を変えてみる】 空が青い。朝夕は虫の声もずいぶん聞こえるようになって...

Posted at 13/08/22

仕事の仕方を変えてみる/『進撃の巨人』DVD2巻とcinema staff 『great escape』が届いた/ミカサのキャラクター設定/少女ゴルゴ13

【仕事の仕方を変えてみる】 空が青い。朝夕は虫の声もずいぶん聞こえるようになって...

Posted at 13/08/22

生き方とか、社会の行くべき方向とか/『図書館の主』6巻と「ぼくらのへんたい」17話/トマティス・メソッド

【生き方とか、社会の行くべき方向とか】 忙しくてなかなかブログの更新ができない。...

Posted at 13/08/20

誕生日に本をもらう/何をどう書くべきかを考えながら

【誕生日に本をもらう】 LIFE WITH THE BEATLES辰巳出版 誕生...

Posted at 13/08/14

諌山創さんの『風立ちぬ』感想を読んで

【諌山創さんの『風立ちぬ』感想を読んで】 火曜日に帰郷の際、丸の内の丸善で『風立...

Posted at 13/08/01

『進撃の巨人』と「壁の外」の風景

【『進撃の巨人』と「壁の外」の風景】 いろいろなことが起こる。昨日は夕方散歩に出...

Posted at 13/07/29

『もののけ姫』の「生きろ」と『風立ちぬ』の「生きねば」

【『もののけ姫』の「生きろ」と『風立ちぬ』の「生きねば」】 豪雨の中、東京に帰っ...

Posted at 13/07/28

『風立ちぬ』をめぐって:「薄情もの」と「好きな人にいいところだけ見せたい」

【『風立ちぬ』をめぐって:「薄情もの」と「好きな人にいいところだけ見せたい」】 ...

Posted at 13/07/27

堀越二郎『零戦』を読んでいる:昭和12年の日本と宮崎駿の「戦前」/「生きねば」というメッセージをどう考えるか:個人が生きることと日本が生きること

【堀越二郎『零戦』を読んでいる:昭和12年の日本と宮崎駿の「戦前」】 アニメージ...

Posted at 13/07/26

宮崎駿と小林よしのり/『風立ちぬ』とダーク・ツーリズム

【宮崎駿と小林よしのり】 『風立ちぬ』についていろいろ書きたい、という感じがすご...

Posted at 13/07/25

宮崎駿監督作品『風立ちぬ』を観た

【宮崎駿監督作品『風立ちぬ』を観た】 スタジオジブリの新作、宮崎駿監督作品の『風...

Posted at 13/07/24

『進撃の巨人』のDVD、サウンドトラック、第2クールOP・EDなど/もろもろ/『ぼくらのへんたい』:罵倒とバトル

【『進撃の巨人』のDVD、サウンドトラック、第2クールOP・EDなど/もろもろ】...

Posted at 13/07/19

いろいろ考えていて

【いろいろ考えていて】 武術と医術 人を活かすメソッド (集英社新書)甲野善紀・...

Posted at 13/07/17

たましいのホームポジション/「行ってらっしゃい、エレン」

【たましいのホームポジション】 金曜日あたりになると毎週疲れが溜まっていて、今朝...

Posted at 13/07/12

『ジブリの教科書3 となりのトトロ』/好きなことと自然なこと/「ある」というだけで生きる力が湧いてくる、ということの意味/『オトメディア』諌山創インタビューと「物語の終わらせ方」

【『ジブリの教科書3 となりのトトロ』】 昨日はどうも疲れたらしく、今日は午前中...

Posted at 13/07/11

今更だが『進撃の巨人』に沈潜している/『ジブリの教科書3 となりのトトロ』

【今更だが『進撃の巨人』に沈潜している】 別冊 少年マガジン 2013年 08月...

Posted at 13/07/10

身体の中の虚空/taffy:意識が絡め取られるサウンド/Trickster Age : センスのいい雑誌は新しい才能の活動の結節点になる/ふみふみこインタビュー:周りに合わせる自分への嫌悪

【身体の中の虚空】 「快楽」は体にいい: 50歳からの免疫力向上作戦 (新潮文庫...

Posted at 13/07/03

『ランドリオール』22巻/物語のテーマ

【『ランドリオール』22巻/物語のテーマ】 病という感じはだいぶなくなったのだが...

Posted at 13/06/29

体調と心理/2013都議選/妄想と「今、ここ」の感覚/『テルマエ・ロマエ』最終巻

【体調と心理】 体調が悪い状態が続き、上京しても日曜と月曜の間、ほとんど家から出...

Posted at 13/06/25

梅雨と不調/「ぼくらのへんたい」15話 モテ期/『進撃の巨人』と男の子の普遍的な物語

【梅雨と不調】 毎日雨が続く。梅雨らしい梅雨になってきた。今日は夏至。しかし気温...

Posted at 13/06/21

ふみふみこ『ぼくらのへんたい』第3巻

【ふみふみこ『ぼくらのへんたい』第3巻】 今週は仕事が忙しく、時間中はかなりフル...

Posted at 13/06/13

ティム・ボウラー『川の少年』/『十五少年漂流記』と『進撃の巨人』/「少年」をこじらせ続けて数十年:『ランドリオール』『ぼくらのへんたい』『来世であいましょう』

【ティム・ボウラー『川の少年』】 川の少年 (ハリネズミの本箱)ティム・ボウラー...

Posted at 13/06/12

激しい雨/『進撃の巨人』:謎は深まるばかり

【激しい雨】 松本からの帰り道、郊外ショッピングセンターの書店に立ち寄って別冊少...

Posted at 13/06/07

梅雨時の身体の使い方/憧れるものと好きなもの/マンガ雑誌の保存/貞本義行『新世紀エヴァンゲリオン』13巻

【梅雨時の身体の使い方】 5月の末に梅雨に入っても、まだあまり雨が降っていないの...

Posted at 13/06/06

『進撃の巨人Before the fall』/貞本義行『新世紀エヴァンゲリオン』コミック版最終回

【『進撃の巨人Before the fall』】 進撃の巨人 Before th...

Posted at 13/06/05

『進撃の巨人 Before the fall』第1巻/角川いつか『成功する男は、みな非情である』

【『進撃の巨人 Before the fall』第1巻】 進撃の巨人 Befor...

Posted at 13/06/04

「進撃の巨人」二次制作動画ととんでもなく非常識な情熱/『進撃の巨人』と『魔法少女まどか☆マギカ』/『進撃の巨人』ノベライズ/『ティム・ガンのワードローブレッスン』

【「進撃の巨人」二次制作動画ととんでもなく非常識な情熱】 自分の書きたいもの、自...

Posted at 13/06/03

『進撃の巨人』:アニメの魅力/東村アキコ『かくかくしかじか』/安冨歩『合理的な神秘主義』/『コミックゼロサム』

【『進撃の巨人』アニメの魅力】 進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進...

Posted at 13/05/29

『犬神もっこす』『夜明けの図書館』『後鳥羽院』『かくかくしかじか』など

【『犬神もっこす』『夜明けの図書館』『後鳥羽院』『かくかくしかじか』など】 犬神...

Posted at 13/05/28

進撃の巨人、日曜美術館、ソマリランド/木暮太一さん、『茶柱倶楽部』、曽野綾子さん

【進撃の巨人、日曜美術館、ソマリランド】 今日は雨の一日。雨が降って気圧が低く、...

Posted at 13/05/20

山岸凉子『言霊』/ホメロス『イリアス』/ラマナ・マハルシ『あるがままに』

【山岸凉子『言霊』】 言霊山岸凉子講談社 山岸凉子はバレエマンガかでなければ怪奇...

Posted at 13/05/15

『進撃の巨人』と食われる若者たち

【『進撃の巨人』と食われる若者たち】 進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)諌山...

Posted at 13/05/14

身体の調子と体力の関係/読書記録/「世のため人のため」という言葉と「権力」の関係/旅人としての私/ジブリの教科書/ホメロス『イリアス』/ラマナ・マハルシ:「それは私ではない」

【身体の調子と体力の関係】 ブログを更新しないまま6日間経過。インターネットに日...

Posted at 13/05/13

人というものの生きにくさ/自分の過去をひっくり返す/異様な過剰さ/カンの世界の豊かさ

【人というものの生きにくさ】 『萩尾望都対談集 物語るあなた絵描く私』読了。第6...

Posted at 13/05/02

『進撃の巨人』アニメとか/とり・みき『冷食捜査官』/萩尾望都の対談集/楽を選ばない

【『進撃の巨人』アニメとか】 【ニコニコ動画】進撃の巨人 第1話「二千年後の君へ...

Posted at 13/04/29

ぴったりとくるもの/今週買った本

【ぴったりとくるもの】 昨日も今日も天気がいい。ここのところずっと大事ないろいろ...

Posted at 13/04/27

四月は残酷な月/ジャイキリ27/『謎の独立国家ソマリランド』/自己啓発本を読んで感じたこと:ものを教えることのむずかしさ/本当の幸福/自我と執着

【四月は残酷な月】 今日は雨。ここのところ、天気が良かったり降ったりをくりかえし...

Posted at 13/04/24

「いいわけ」の使用法/「進撃の巨人」公式ガイドブック/ギャグかホラーかラブコメか

【「いいわけ」の使用法】 昨日は一昨日に比べれば比較的暖かかったのだが、それでも...

Posted at 13/04/23

身体とかバドミントンとか児童書とかソマリランドとか

【身体とかバドミントンとか児童書とかソマリランドとか】 昨日帰郷。帰郷の際、丸善...

Posted at 13/04/17

つかもうとするのではなく、そっと触れるという感覚

【つかもうとするのではなく、そっと触れるという感覚】 少し低迷していたのだが、だ...

Posted at 13/04/16

自分らしく生きるということ/アルコール依存症という病気/『進撃の巨人』とか『考える人』とか

【自分らしく生きるということ】 怒涛のような数日が過ぎ、とりあえずひと段落したか...

Posted at 13/04/10

『壊れた仏像直しマス』/『解体屋ゲン』

【『壊れた仏像直しマス』/『解体屋ゲン』】 忙しくてなかなか更新できないのだが、...

Posted at 13/04/06

ふみふみこ『ぼくらのへんたい』と世界文学または現代アート:逃れられない三つのもの、「死」と「セックス」と「国家」/『さきくさの咲く頃』『そらいろのカニ』:愛の不可能性より愛の可能性

【ふみふみこ『ぼくらのへんたい』と世界文学または現代アート:逃れられない三つのも...

Posted at 13/03/26

個々のアイテムが内包しているストーリー/カント『視霊者の夢』など

今日の午前中は、新しい作品のプランをいろいろと考えていた。アイデアはいろいろ出る...

Posted at 13/03/22

自分自身を問い直させられる本:「表現する幸福」と「自分」というもの

【自分自身を問い直させられる本:「表現する幸福」と「自分」というもの】 物語論で...

Posted at 13/03/21

守られている感とか美味くてやばいとか/黒人、フランス語、ジャズの三題噺/ふみふみこ「ぼくらのへんたい」の魅力

【守られている感とか美味くてやばいとか】 昨日。出かける前に東陽町駅で刃物振り回...

Posted at 13/03/20

マンガを読んだり絵を見たり

【マンガを読んだり絵を見たり】 なつゆらぎ (リュウコミックス)山坂健徳間書店 ...

Posted at 13/03/18

『美男へのレッスン』と『海月姫』

【『美男へのレッスン』と『海月姫』】 美男へのレッスン 上巻 (中公文庫)橋本治...

Posted at 13/03/13

『魔女の宅急便』とか『石森章太郎の漫画家入門』とか

【『魔女の宅急便』とか『石森章太郎の漫画家入門』とか】 スタジオジブリの広報誌『...

Posted at 13/03/10

なんだかんだいってやっぱりいろいろ考えてしまうのだが

【なんだかんだいってやっぱりいろいろ考えてしまうのだが】 「みだりに思うなかれ」...

Posted at 13/03/08

みだりに思うなかれ/モーニング新連載・肥谷圭介「ギャングース」/男の社会性・女の個人性・河合隼雄物語賞

【みだりに思うなかれ】 昨日。一月ぶりに松本へ操法を受けに行く。ぎっくり腰とその...

Posted at 13/03/07

ふみふみこ「ぼくらのへんたい」を読む

【ふみふみこ「ぼくらのへんたい」を読む】 ぼくらのへんたい 2 (リュウコミック...

Posted at 13/03/05

体調回復の兆し/今週のモーニング/内田樹・岡田斗司夫『評価と贈与の経済学』/生きるということは

【体調回復の兆し】 昨日は一日ずっと食を減らして、朝は温めた牛乳のみ。昼も夜もこ...

Posted at 13/02/28

山下和美『数寄です!』

山下和美『数寄です!』全3巻。第一部完結、と書いてあるので続編もあるのだろうか。...

Posted at 13/02/27

本を探す勘が戻ってきた気がする

昨日の日曜日は郷里の方で実家の属する組中のお稲荷さんの初午の行事があり、上京が午...

Posted at 13/02/25

空海の言葉/玉川重機『草子ブックガイド』2巻

【空海の言葉】 大きい言葉を読みたい、と思った時に、まず最初にそういう言葉は宗教...

Posted at 13/02/22

『霊界物語』/『犬神もっこす』/『コミックリュウ』

昨日。出かける際に東京駅の丸の内丸善で出口王仁三郎『霊界物語』第一輯(八幡書店、...

Posted at 13/02/20

西餅『犬神もっこす』を読む

【西餅『犬神もっこす』を読む】 昨日は皇居東御苑から竹橋の方へ抜け、毎日新聞社の...

Posted at 13/02/18

またまた大雪/近況と最近読んだ本:『統計学が最強の学問である』『犬神もっこす』など

【またまた大雪】 諏訪は今日もまた大雪。今日は日中の雪なので大丈夫かと思ったが、...

Posted at 13/02/15

そうしない自由とそうする自由

いろいろやることがあったり、精神的な余裕が不足していたりして、ブログをなかなか書...

Posted at 13/02/05

夜明け前が一番暗い/『半分立ち腐れた棒杭の姿に見とれる」

【夜明け前が一番暗い】 地上の記憶 (アクションコミックス)白山宣之双葉社 バタ...

Posted at 13/01/26

お金の流れを観察する

【お金の流れを観察する】 私はもともとお金にこだわらないたちだというか、あればあ...

Posted at 13/01/23

ツイッターというゲーム/ポジティブシンキングフリー

【ツイッターというゲーム】 今週はずっとブログを更新した。一週間毎日更新したのは...

Posted at 13/01/19

諏訪湖とか諏訪大社とか/江口寿史とかブルースとか

【諏訪湖とか諏訪大社とか】 昨日は朝6時前に起床したのだが、今日の起床は6時20...

Posted at 13/01/18

作品を書き終えた後、次の作品に取り掛かるのに必要なこと

【作品を書き終えた後、次の作品に取り掛かるのに必要なこと】 今日もとりあえず買っ...

Posted at 13/01/17

マンガを買いました

とりあえず買った本だけメモ。土曜日に2冊、今日1冊マンガを買った。 ぼくらのへん...

Posted at 13/01/16

何も考えていないときが一番いい/シミュレーションは役に立たない/『荒天の武学』とマンガとカエターノ・ヴェローゾ:さまざまなシンクロニシティ

【何も考えていないときが一番いい】 呪文のように聞こえる話だと思うが、ある種のフ...

Posted at 13/01/11

花のような民族/「ふみふみこ三か月連続刊行キャンペーン」など

【花のような民族】 一昨日。久しぶりに木場周辺を散歩。バスで木場駅に出、洲崎神社...

Posted at 13/01/08

幸田真希『梅酒』/細部が全体を決定する

【幸田真希『梅酒』】 昨日は最終の特急で帰郷。車中、買った本をいくつか並行して読...

Posted at 13/01/04

本屋に探しに行くもの

【本屋に探しに行くもの】 人は本屋に、何を探しに行くのだろう。読みたい本が決まっ...

Posted at 13/01/03

自分自身を見直す/こんなものを書きたい

【自分自身を見直す/こんなものを書きたい】 あけましておめでとうございます。今年...

Posted at 13/01/02

何とかかんとか

【何とかかんとか】 Landreaall 21巻 限定版 (ZERO-SUMコミ...

Posted at 12/12/27

ペースを取り戻すこと/占いの使い方:4種のタロットカード/定点としての神保町/福の神と貧乏神

【ペースを取り戻すこと】 昨夜は10時に寝た。だいぶ疲れが蓄積していたらしく、朝...

Posted at 12/12/25

小説を書き出す/『図書館の主』と『映画道楽』

【小説を書き出す】 小説というものには、ある日ふと書きだしてみたら書けてしまった...

Posted at 12/12/14

新しい小説を書くためのアプローチいくつか:自分の奥底にある井戸に表現というアクセス方法を持つこと/『ずっとやりたかったことを、やりなさい2』がでた/今週の『モーニング』:正月進行前の突き抜けた作品群

【新しい小説を書くためのアプローチいくつか:自分の奥底にある井戸に表現というアク...

Posted at 12/12/13

Kindleストアで自分の作品を販売できるようになった/自分にとっての豊かさのイメージ/『このマンガがすごい2013』とか

【Kindleストアで自分の作品を販売できるようになった】 今日は朝から頗る快調...

Posted at 12/12/10

小説書きなおし/「茶の文化史」の困難性/体系を成り立たせるということ

【小説書きなおし】 どうも最近忙しかったせいか、今日は何となく落ち込み気味で、疲...

Posted at 12/11/30

座標軸の出現

【座標軸の出現】 昨日今日となんだかずっと突っ走っている感じがあって何をどう書い...

Posted at 12/11/21

散歩一回目/「特集・ヤンキー」/子どもの夢は自立/顔を描くときに脳みその中も描く/ノリと気合/散歩二回目

【散歩一回目】 今日は昼ごろ東京駅に出かけ、ユニクロで少し服を買った。モバイル会...

Posted at 12/11/12

読んでいる本とかマンガとか/キャンセル待ちの思想/解放から表現へ/共振する身体性・精神性

【読んでいる本とかマンガとか】 昨日今日と読んでいるのが羽生善治『直感力』と茂木...

Posted at 12/11/09

「思ったよりずっといい」主義/サブカルチャーとハイカルチャー/感想いくつか

【思ったよりずっといい主義】 今日は立冬。「冬来たりなば、春遠からじ」と小松薬局...

Posted at 12/11/07

Do the right thing?

【Do the right thing?】 ここ数日気分がぱっと晴れやかになるこ...

Posted at 12/11/01

愛とはどんなものか:アンドレ・ブルトン『狂気の愛』

【愛とはどんなものか:アンドレ・ブルトン『狂気の愛』】 昨日。気分転換に岡谷の書...

Posted at 12/10/27

ジブリの広報誌『熱風』の電子書籍特集/才谷ウメタロウ『ガズリング』はなぜ面白いか/小林よしのり『ゴーマニズム宣言スペシャル 大東亜論』/アーチスト・デート

【ジブリの広報誌『熱風』の電子書籍特集】 やることがたくさんあるのだが、その一つ...

Posted at 12/10/16

ハードなところ

昨日。母が怪我をしたという電話があり、大したことはなさそうなのでどうしようかと思...

Posted at 12/10/09

静岡芸術劇場・泉鏡花原作・宮城聰演出『夜叉ヶ池』を観た/Tシャツの魅力/ヤマザキマリ『ジャコモ・フォスカリ』第1巻を読んだ

【静岡芸術劇場・泉鏡花原作・宮城聰演出『夜叉ヶ池』を観た】 忙しくてブログを書く...

Posted at 12/10/02

今週読んだマンガ:私が旅立ってしまったら、お前は泣かないというけれど

【今週読んだマンガ:私が旅立ってしまったら、お前は泣かないというけれど】 諸事情...

Posted at 12/09/29

『海月姫』10巻読了/舞台のお知らせ

【『海月姫』10巻読了】 海月姫(10) (KC KISS)東村アキコ講談社 東...

Posted at 12/09/17

日本文化のあり方/『海月姫』10巻/短編集『往還』と小説作品サイト「スタジオみなみ」

【日本文化の在り方を考える】 中国と 茶碗と 日本と彭丹小学館 昨日帰京。車中で...

Posted at 12/09/16

今週のモーニング/養老孟司『日本のリアル』

【今週のモーニング】 なんかぽけーっとしている。いかんいかん。 火曜日に帰郷し、...

Posted at 12/09/13

奈良美智展続き/マンガさまざま/平原演劇祭余波:愛多くして慎むこと多し

【奈良美智展続き】 昨日は朝からずっと小説の直しをしていたので、全然ブログを書く...

Posted at 12/08/30

月刊アフタヌーンを初めて買う

【月刊アフタヌーンをはじめて買う】 このところものを書いているために、そのこと以...

Posted at 12/08/25

自分の世界に深く下りていくこと

【自分の世界に深く降りていくこと】 だいぶ平常運転になってきたが、なにしろまだ暑...

Posted at 12/08/24

「今ここにいる自分」と「ものを書く自分」

【「今ここにいる自」分と「物を書く自分」】 今週はなかなか先週までの疲れが取れな...

Posted at 12/08/23

ふみふみこ『ぼくらのへんたい』:誰もが通る道とその人以外には決して通らない道

【ふみふみこ『ぼくらのへんたい』:誰もが通る道とその人以外には決して通らない道】...

Posted at 12/08/21

書く以上の喜びが人生において存在しない人/『進撃の巨人』をめぐって

【書く以上の喜びが人生において存在しない人】 今朝も簡単に。朝の余裕のある時間に...

Posted at 12/08/11

マンガの話ばかり

今日も短く。昨日は朝モーニングを買って読んだ。『デラシネマ』最終回。『ジャイキリ...

Posted at 12/08/10

立秋の翌日

【立秋の翌日】 昨日は仕事が立て込んで一日中忙しく、ツイートなどもしている暇がな...

Posted at 12/08/09

冷房対策とシーンづくり/五十嵐大介『海獣の子供』5巻と画集/「自信がない自分」の見方を変える

【冷房対策とシーンづくり】 昨日はいろいろやることが多く(最近毎日そうだが)横浜...

Posted at 12/07/31

新しいシーンを作るマイメディアとしてのブログ/エアコンの買い替えと網戸の張替え/ブリティッシュロック三昧/ランドリオール原画展と清盛の野望

【新しいシーンを作るマイメディアとしてのブログ】 もう7月も30日。暦の上では夏...

Posted at 12/07/30

『サマーウォーズ』を批評すること:好き嫌いを書くことの意味/「今を生きていることの手ごたえ」と「未来に向かって理想を追うこと」

【『サマーウォーズ』を批評すること:好き嫌いを書くことの意味】 サマーウォーズ ...

Posted at 12/07/24

橘玲『(日本人)』:さまざまな思考が一つに束ねられて行く/いま読んでいて面白い本など/やはりこれが自分なのか

【橘玲『(日本人)』:さまざまな思考が一つに束ねられて行く】 (日本人)橘玲幻冬...

Posted at 12/07/19

吉祥寺ギャラリー創の「30T」に行きました

【吉祥寺ギャラリー創の「30T」に行きました】 今日はなんだか朝から自分という人...

Posted at 12/07/08

土曜の通夜と日曜の本棚

昨日朝帰京。一昨日は親戚の小母さんが亡くなって、お通夜に出たために帰京しなかった...

Posted at 12/06/25

資源ごみ当番/コミックリュウ

【資源ごみ当番】 実家の資源ごみの当番が回ってきて、朝6時半から7時半まで橋のた...

Posted at 12/06/21 Comment(2)»

『羣青』下巻読了:愛について語るのは難しい/院政というバブル:本郷恵子『蕩尽する中世』を読み始めた

【『羣青』下巻読了:愛について語るのは難しい】 今日は朝から体調が今一つ。疲れが...

Posted at 12/06/18

愛と自由と/デフレも悪くない、のかも

【愛と自由と】 物を書いていて、いま愛とか自由とかについて書こうとしているのだけ...

Posted at 12/06/16

卯月妙子『人間仮免中』読了

卯月妙子『人間仮免中』(イーストプレス、2012)読了。大変面白く、かつしみじみ...

Posted at 12/06/13

世界は楽天から変わる/三つの面から自分の回復を図る/1にこの世にあること、2に快くこの世にあること。/前を向いて歩きだすための一冊

【世界は楽天から変わる】 今ものを書いている。最初はなかなか集中が高まらなかった...

Posted at 12/06/12

嫌いなものが自分の立ち位置をはっきりさせる/大きなまとまりを見出すためには

【嫌いなものが自分の立ち位置をはっきりさせる】 嫌いなものが多いというのはあんま...

Posted at 12/06/07

セ・ラ・ヴィ/週刊漫画タイムズ/名ピアニスト・ランキング

【セ・ラ・ヴィ】 昨日は午前中は郷里の方で休養し、昼ごろの特急で上京した。一昨日...

Posted at 12/05/28

美しさというものはこんなにも多様なものか

【美しさというものはこんなにも多様なものか】 美しいものについて考える。今年、一...

Posted at 12/05/25

連休明けのモーニングとビッグコミック/マンガ好き

【連休明けのモーニングとビックコミック】 連休も開けたというのになかなかあたたか...

Posted at 12/05/10

連休中/桜田門外前夜/モノを売る人間が陰気でどうする

なかなかブログを更新できないので、ちょっとだけ書いておこう。土曜日は仕事の後、弟...

Posted at 12/04/30

お茶という特別の飲みもの/何をどう見ればいいか/人間の成長

【お茶という特別の飲みもの】 青木幸子『茶柱倶楽部』2巻(芳文社、2011)。1...

Posted at 12/04/24

青木幸子『茶柱倶楽部』:眠っていた日本茶への感性が呼び覚まされる/自分の文章を百パーセント読み切る手ごわい読者

【青木幸子『茶柱倶楽部』:眠っていた日本茶への感性が呼び覚まされる】 昨日。夕方...

Posted at 12/04/23

『長嶋有漫画化計画』読了

今日は昨日と違って天気はいいのだけど、どうも体調がいまいちすぐれなくてこれという...

Posted at 12/04/15

再び『進撃の巨人』について

【再び『進撃の巨人』について】 進撃の巨人(7)限定版 (プレミアムKC)諌山創...

Posted at 12/04/14

頑張りと踏ん張り

今日発売のモーニングと10日発売のビックコミックを読んだ。モーニングの方で印象に...

Posted at 12/04/12

この世は残酷だ。そして、とても美しい:『進撃の巨人』7巻/マンガの前衛性

【この世は残酷だ。そして、とても美しい:『進撃の巨人』7巻/マンガの前衛性】 昨...

Posted at 12/04/11

好きな作品について書くということは、自分がどんな人間かを書くということだ

【好きな作品について書くということは、自分がどんな人間かを書くということだ】 ピ...

Posted at 12/04/01

本当の自分となりたい自分/死と再生の物語

今日は朝から風雨強し。ぼうっと考えているとやる予定になっていること、やらなければ...

Posted at 12/03/31

ゆるい文章/告知・パブーでエッセイ『自由が怖い』を公開しました

ブログを書くつもりだったけど、エッセイを書いてしまったので、これはブログでなくパ...

Posted at 12/03/29

告知・パブーでエッセイ『私のバイブル:高野文子『絶対安全剃刀』』を公開しました

20代前半の私のバイブルだった本。何度も繰り返し読みました。そのころのことも振...

Posted at 12/03/20

『奈良美智 全作品集』を買う/『平清盛』の近代的解釈/私に影響を与えた一冊

【『奈良美智 全作品集』を買う】 奈良美智 全作品集 1984-2010 Yos...

Posted at 12/03/19

傷つくことと体と心が開くこと

【傷つくこととからだとこころが開くこと】 今日はいろいろあっていろいろなことに前...

Posted at 12/03/16

告知・『本の木の森』『ガール』をパブーで公開しています/小説をプロモートするということ/買い物メモ

【告知・『本の木の森』『ガール』をパブーで公開しています】 『本の木の森』『ガー...

Posted at 12/01/16

豊田徹也『アンダーカレント』

【豊田徹也『アンダーカレント』】 アンダーカレント アフタヌーンKCDX豊田徹...

Posted at 12/01/14

短編が読みたいとき/長い長い集中/人間の物理的な部分

【短編が読みたいとき】 どんなときがそうだと断言するのは難しいのだけど、短編が読...

Posted at 12/01/07

年賀状で試行錯誤/招かれると楽しい部屋

ようやく年賀状に手をつけているのだが、図案を決めるのにすごく手間取り、いろいろ試...

Posted at 11/12/28

闇の中での努力

昨夜はすごく星がきれいだったので今朝は相当冷え込むだろうと思っていたが、そうでも...

Posted at 11/12/21

闇の中での努力

昨夜はすごく星がきれいだったので今朝は相当冷え込むだろうと思っていたが、そうでも...

Posted at 11/12/21

聖と俗の間の不思議な坂道

昨日。朝は寝坊してしまったが、さっぱりした目覚めだった。金曜日の夜はセブンイレブ...

Posted at 11/12/18

パラレルワールド/「手塚が描くと言ってるんだ!黙って待ってろ!」/ライフワーク

【パラレルワールド】 昨日。朝は信州。起きてからモーニングページを書き、しばらく...

Posted at 11/12/12

今年の読書を振り返りながら上橋菜穂子『獣の奏者』の感想を書く

【今年の読書を振り返りながら上橋菜穂子『獣の奏者』の感想を書く】 上橋菜穂子『獣...

Posted at 11/12/08 Comment(4)»

落ち込んでいるときは今までのことを総括したりしない方がいい

昨日帰京。昨日は横浜に出かけて、深夜に帰宅。上京の日に人に会うのは、会うこと自体...

Posted at 11/12/05

車椅子から歩行器へ

今朝は雨が降っていた。気温は高く、起きたらストーブが消えていたのにそんなに寒くな...

Posted at 11/12/03

上橋菜穂子『獣の奏者』を読む

【上橋菜穂子『獣の奏者』を読む】 自分のしていることが何であるのか知っているとい...

Posted at 11/12/02

雪が舞い散る

今日から12月。病院に出かけて、分水嶺を高速のトンネルで越えたのだが、トンネルに...

Posted at 11/12/01

忙しい時のカレー/日常生活の中にいる妖精さんを見つける/人間の不完全さをどう書くか/イメージファイル

【忙しいときのカレー】 なんだか忙しい。昨日母が転院して今日はその手続きなどもあ...

Posted at 11/11/26

ボタンがうまくはまらない/志水アキ『ニート女と小学2年生』

【ボタンがうまくはまらない】 NEON GENESIS EVANGELION v...

Posted at 11/11/15

まどマギからエヴァンゲリオンへ/暗黒時代から楽園時代へ/青木俊直「くるみのき!」とか

【まどマギからエヴァンゲリオンへ/暗黒時代から楽園時代へ】 11月14日。昨日は...

Posted at 11/11/14

2011年11月11日/母の手術

2011年11月11日午前11時11分11秒は、たぶん母の病室にいた。そういえば...

Posted at 11/11/11

私の思春期/私と思春期/執筆と準備と買い物

【私の思春期/私と思春期】 鈴木敏夫『ジブリの哲学』読了。面白かった。こういう作...

Posted at 11/11/04

「音楽産業に従事する人は、頭の中に1000曲持っていろ」

松本へ行ってからだを見てもらい、帰ってきたところ。ここのところの調子悪について聞...

Posted at 11/11/03

情景描写の力/行動的で裸族/諏訪と鎌倉

【情景描写の力】 毎日思考や執筆の資源を創作の方につぎ込んでいるためにブログの方...

Posted at 11/10/21

人を変えてしまう力

【人を変えてしまう力】 昨日。午前中はモーニングページを書いていろいろ考えたり。...

Posted at 11/10/18

自分が書きたいぎりぎりのもの/ザ・インタビューズに答えてみる/アウトドア般若心経/人が役者であるということ

【自分が書きたいぎりぎりのもの】 なかなか案がまとまらずに小説執筆にかかれない。...

Posted at 11/10/06

アイデア出しなど/「魔法少女まどか☆マギカ」コミック版」/作品と現実世界の関わり

【アイデア出しなど】 昨日帰郷。昨日は疲れていて仕事ももう一つだったのだが、今朝...

Posted at 11/10/05

プロテクトするものを探す/20代の自分に言いたいこと/人生は何が起こるかわからないから楽しい/ふみふみこ『女の穴』と漫画版『魔法少女まどか☆マギカ』

【プロテクトするものを探す】 昨日はプロテクションということを考えていていいのが...

Posted at 11/10/03

上野・本郷界隈/玉川重機「草子ブックガイド」/魔法少女まどか☆マギカ:誰かの作った世界で生きるということ

【上野・本郷界隈】 おととい夜帰京。11日ぶりの東京。信州はもうだいぶ寒くなって...

Posted at 11/09/26

魔法少女まどか☆マギカ:何度も間違いを繰り返し、解を探す

【魔法少女まどか☆マギカ:何度も間違いを繰り返し、解を探す】 今朝は大分冷え込ん...

Posted at 11/09/23

草子ブックガイド:サメとしての読者/魔法少女まどか☆マギカ:完全な孤独と完全なつながり

【草子ブックガイド:サメとしての読者】 草子ブックガイド(1) (モーニングKC...

Posted at 11/09/22

腰痛日記/まどマギを見始める/ダークってなんだろう

【腰痛日記】 今朝は雨が降っている。腰の具合は全体的にはだいぶ良くなってきた。な...

Posted at 11/09/20

腰痛物語/エッジをきかせる

 【腰痛物語】 今日は月曜日。最後の更新が木曜日だったので、金土日と三日間お休み...

Posted at 11/09/19

「ハサミを持ってるのはあんたじゃないんだ」

朝はしばらくブログも更新できないかも、とつぶやいたが、少し精神的にも余裕が出てき...

Posted at 11/09/15

大人のおたく/人生初宮部みゆき/馬上槍試合は続く

【大人のおたく】 昨日は一気に短編を一つ書いたのでなんだか疲れが出た。今日は朝か...

Posted at 11/08/27

空白の一日/作家の役割

【空白の一日】 昨日。昨日は何というかちょうど空白になった一日だった。一昨日の疲...

Posted at 11/08/23

雨の朝/能力を磨くということ/私にとって「書くこと」の意味/ヤマザキマリ『地球恋愛』/青空文庫版『星の王子さま』

  【雨の朝】 今日は朝から雨が降っている。寝床の中でうとうとしているくらいの間...

Posted at 11/08/19

五十嵐大介『はなしっぱなし』読了

昨日は神経が擦り減る種類のことで忙しくてブログを更新できなかったので、書き始めた...

Posted at 11/08/18

『進撃の巨人』第5巻

【『進撃の巨人』第5巻】 進撃の巨人(5) (少年マガジンコミックス)諌山創講談...

Posted at 11/08/17

40代最後の誕生日/五十嵐大介が揃った

今日は私の49回目の誕生日。去年はAKBとか嘯いていたが、今年は49ersくらい...

Posted at 11/08/13

本当のことでなければイミがない/ネットの中に答えはない

どうも夏風邪を引いたらしく、鼻がつまったりのどが痛かったり何となくけだるかったり...

Posted at 11/08/12

五十嵐大介とか日高トモキチとか/帰るべき場所

【五十嵐大介とか日高トモキチとか】 そらトびタマシイ (アフタヌーンKCデラック...

Posted at 11/08/10

誰かが来るという脳内設定で部屋の中を片付けてみる/五十嵐大介『魔女』読了/年下の人たちが面白い

【誰かが来るという脳内設定で部屋の中を片付けてみる】 昨日。ロンドンから帰ってき...

Posted at 11/08/09

マンガばかり/とり・みき『とりったー』/みなもと太郎『風雲児たち』/駕籠真太郎:エログロナンセンスの奇想マンガ家/イリュージョンとファンタジー/子供をイノセントに描くということ/中庸という帰るべき場所

【マンガばかり】 今日は立秋。しかし日月しか東京にいない私にとっては、久しぶりの...

Posted at 11/08/08

歩くダビンチ/理系頭脳マッチョ的発想への違和感/きみのかわりはいない

【歩くダビンチ】 ロンドンにいる友達から手紙が来た。と思って封を開けたら入ってい...

Posted at 11/08/07

真っ当な人の書いた本を読む/五十嵐大介『SARU』

【真っ当な人の書いた本を読む】 厚い雲もあり、青い空もあり。よくわからない天気だ...

Posted at 11/08/06

伏線が物語に持たせる強度/五十嵐大介『海獣の子供』その1

【伏線が物語に持たせる強度】 8月になった。 昨夜は早めに寝て、今朝は起きたら8...

Posted at 11/08/01

心を澄ませて読まないといけないマンガ/セックスの場面を滑稽に描くということ

【心を澄ませて読まないといけないマンガ】 昨日は日付が変わるころにようやくブログ...

Posted at 11/07/31

万年筆

【万年筆】 昨夜は少し肌寒いくらいの気温になっていたので冬物の布団をかけて長袖の...

Posted at 11/07/28

一人称と三人称を結びつけるもの

【一人称と三人称を結びつけるもの】 今日は仏滅で、大暑で、下弦の半月。そしてふみ...

Posted at 11/07/23

怪獣大戦争

【怪獣大戦争】 昨日。昨日から今日にかけて、ミケランジェリをいろいろ聞いている。...

Posted at 11/07/21

人権派弁護士たちの奇妙な行動の思想的根拠と「ムラの掟」/ジブリの新作公開とベジャール・バレエ:表現の無限の可能性/あなたが世界に変えられないために

【人権派弁護士たちの奇妙な行動の思想的根拠と「ムラの掟」】 昨日帰京。おとといは...

Posted at 11/07/17

翼をもつことと根を持つこと

【つばさを持つことと根を持つこと】 今日はパリ祭、つまりフランス革命記念日。17...

Posted at 11/07/14

「やらなければならないこと」から「やりたいこと」に戻る/夢と才能/読んだ本とか目標とか

【「やらなければならないこと」から「やりたいこと」へ戻る】 しばらくやらなければ...

Posted at 11/07/11

信濃の国のブリューゲル/大相撲が帰ってきた/性交渉の描写/テキスト庵で起こったことについてまた考えてしまった

【信濃の国のブリューゲル】 今日は朝、実家のある地区の共用地の草刈りがあり、私は...

Posted at 11/07/10 Comment(4)»

新しいPCは静かだ/哲学は不幸な病気/能とは女の子の部屋で身の上話を聞くこと/ステージに立ち続けることを選んだ人たちへの憧れ

【新しいPCは静かだ】 昨日はなんだかんだと夜中までいろいろやってとりあえずネッ...

Posted at 11/07/04

サポセンという構造欠陥/懐かしビデオとSM入門/自己プロデュースとは自分を前に投げ出すこと

【サポセンという構造欠陥】 昨日帰京。PCが故障しているのをどうしようか考えてい...

Posted at 11/07/03

感動の大損/17歳の鉱脈/「やりたいこと」の罠/お洒落系+アート系

【感動の大損】 今日から7月。旧暦では今日は6月1日で、新旧同時に月が変わるとい...

Posted at 11/07/01

どういう人間として生きるのか/高校教師をやってよかったこと/野田秀樹の『二十歳のころ』

【どういう人間として生きるのか】 新しい小説のネタを考えている。ここ数作のテーマ...

Posted at 11/06/29

絵を受け取る/レディ・ガガのメッセージ性/自己プロデュース

【絵を受け取る】 ジェムストーンの魅力 (GAIA BOOKS)カレン・ハレル他...

Posted at 11/06/27

とりあえず吐き出す/予想通りにいかない/リラックスするのも活動のうち

【取りあえず吐き出す】 昨日このひと月書いていた小説を郵送し、朝は何となく何をし...

Posted at 11/06/23

寝る前のPC作業と夜間の無理な追い越し/一文字の威力/「ひらけ駒!」/ヒグラシではなくエドハルゼミ

【寝る前のPC作業と夜間の無理な追い越し】 昨日は10時まで仕事をして帰宅、夕食...

Posted at 11/06/18

「この一枚」の価値/締まらない話/先行逃げ切り神話/今週のモーニング:ちらっと見せる隙に萌えあり

【「この一枚」の価値】 昨日も忙しかった。しかし引けるのは案外早く、10時には職...

Posted at 11/06/16

ドアノー写真集『子どもたち』と反児ポ法/玉置勉強『彼女のひとりぐらし』の残念美女

【ロベール・ドアノー写真集「子どもたち」と反児ポ法】 どうも低気圧のせいか寝不足...

Posted at 11/06/14

シャツインかシャツアウトか/愛とセックスを通してしかものを見ていなかったころ/矛盾点こそ見せ場になり得る/村上春樹「1Q84」Book4が出るらしい

【シャツインかシャツアウトか】 昨日。午後に出かけて日本橋の丸善へ。少し本を見て...

Posted at 11/06/13

日本橋、京橋、銀座/恋愛的日常

【日本橋、京橋、銀座】 昨日。日本橋で昼食を取るつもりで出かける。風が強かった。...

Posted at 11/05/31

神保町で本探し/自分を癒そうとするより何かを作ったほうがいい

【神保町で本探し】 昨日。夕方出かけて神保町へ。雨が結構強く降っていたけど、傘を...

Posted at 11/05/30

「ねえダーリン」「なんだいハニー」/小説の正しさ/盛り上がってきた

【「ねえダーリン」「なんだいハニー」】 「いいんですいいんです私、全然構いません...

Posted at 11/05/28

堀江貴文の面白さを初めて理解した/小説に対する見方が変わった/必敗のゲームに挑む彼への憧れ

【堀江貴文の面白さを初めて理解した】 ブログを書こうとしてなんとなくウェブで自分...

Posted at 11/05/16

自分で迷信を作ってみる/ジョイス『ダブリナーズ』読了/「来世であいましょう」最終回/何を語るべきであり何を語るべきでないか

【自分で迷信を作ってみる】 土曜日というのは週の終わりで、一区切りつくことが多い...

Posted at 11/05/15 Comment(1)»

小林よしのり『新日本人に訊け!』:「自分のことがキライなワタシを好きになる人をワタシは好きになれそうにないので…」

昨日。いろいろなことを考えながらいろいろな本を読んで途中になったり読み切ったりし...

Posted at 11/05/14

書きたいことも書くための方法もその都度見つけなければならない

昨日の朝ラフスケッチをした短編小説を、今日は完成させようと思って書き始めたのだけ...

Posted at 11/05/12

あまり気にしなくてよかったらしい/『ききみみ図鑑』古風な魅力の作品集

昨日はここのところ心に引っ掛かっていた懸案が一つ、まああまり気にしないでいいとい...

Posted at 11/05/07

被災地で歌われている『アンパンマンのマーチ』のやなせたかしは「幸せな爺さん」というより「自称三流」の「人生の達人」

昨日はつかれてしまい、8時に仕事を終えた後、夕食を食べて入浴し、9時半には床に入...

Posted at 11/05/06

編集者から見た電子書籍化/上流階級が書いた小説/小路啓之『来世で会いましょう』

昨日帰郷。仕事の始まりが早いのでいつもより一本早い11時の特急に乗る。さすがに連...

Posted at 11/05/05

四十代の結婚を男が書いたらどうなるか/「日本画を考える会」と「テクニックの希求」/アンパンマンのマーチとか18世紀のオーボエとか

昨日は深夜にブログを更新。まとめてたくさんのことを書いたのでなんだかばらけている...

Posted at 11/05/03

トラウマを乗り越えての40代での結婚/『日本画を考える会』/千駄木の往来堂書店とブックカフェ

連休とは言いながらいつもよりそう長く休みがあるわけではないのだけど、とりあえず一...

Posted at 11/05/02

二月に読んだ本について振り返っていたらいつの間にか自分の性格について考えていた

「今」の自分を知るために「今まで」の自分を振り返るという作業を続けているわけだけ...

Posted at 11/04/27

雨の中なんとなく車を走らせて/黄金の神聖さ/自民党と共産党に入れてみる

金曜日。仕事の前にツタヤでコミックリュウを探して買う。目当ては付録の鶴田謙二のス...

Posted at 11/04/24

自分のあわわわなところとシンクロ/『風の谷のナウシカ』のオリジナリティ

昨日。午後一番に会計事務所に行って決算の打ち合わせなど。結局3時ころまでかかった...

Posted at 11/04/21

ぐずぐずした男の子の話/とり・みき『クレープを二度食えば』

昨日。調子が悪いまま、部屋の中の片付けに手をつける。特に居間の本棚に自分の好きな...

Posted at 11/04/19

今週の「とりぱん」/たましいの食べもの/生きかた・死にかた

自分も足りなくて、人も足りない。そういう時は本当にそれがなければ生きていけない人...

Posted at 11/04/14

思いを伝えること/『その揺れ』を経験したか否か/バロックから古楽へ/石原に投票しなかった理由/プリキュアとか魯山人とか/『上を向いて歩こう』考

今日は久しぶりに銀座に出かける。友人からメールをもらい、少し時間があるようだった...

Posted at 11/04/10 Comment(4)»

理想の女性像/バカだから威張るのではなく、威張っているからバカになるのだ

昨日。10時まで仕事。帰宅して夕食、母の活元運動の後ろにつき、入浴。何となくテレ...

Posted at 11/04/09

あらすじを書く/『進撃の巨人』第4巻

昨日。11月に書きあげ、その後何度か書きなおし、数人の人に読んでもらった小説を、...

Posted at 11/04/08

励まし疲れ

どうもなんだか調子が悪い。少し疲れ過ぎてるんだなと思う。気を張っているから、その...

Posted at 11/03/29

耐震化は難しい/小路啓之:手段としてのインモラル

一昨日夜帰京。地元の文教堂で『へうげもの』13巻を買う。帰ってきて『スタジオジブ...

Posted at 11/03/28

『スタジオジブリ物語』:ファンタジーは世界を救えるか

やることがたくさんあるが、片付けているうちに次々新しいやることが出来てきてなかな...

Posted at 11/03/27

ジェームズ・ディーンがエリザベス・テーラーに告白したこと/私的所有権と自我の観念

ぼーっといろいろなことをかんがえたり。というより、やることが多くてまともに文章を...

Posted at 11/03/26

『ごっこ』:ロリコンの男がかわいくない女の子を誘拐して親子ごっこをしているという話なんだけど、すごくいい話なんだ。

今朝は朝から職場の耐震化を試みる。いろいろやらなければならないことは多いのだが、...

Posted at 11/03/25

毎日書くか書かないか/「世界観」を打ち破れ

毎日必ず更新するという事実上の縛りをなくしたらなかなか書かなくなってしまい、それ...

Posted at 11/03/06

冴ちゃん/もし才能というものがあるとすれば

今朝は大分冷え込んで、久しぶりに水道が凍結した。3月に入ってからこんなに寒いこと...

Posted at 11/03/04

三人官女/「ピアノの森」再開のお知らせ

昨日。少し後味の悪いことがあって、寝ているときも無意識のうちに考え込んでいたよう...

Posted at 11/03/03 Trackback(1)»

小説の本体と意匠/今週のモーニング

昨日。昨日は忙しかった。予定していた仕事が全然片付かない。まあ今日明日で片づけれ...

Posted at 11/02/24

確定申告とか/本を読んだという充実感と、美味しいものを食べたという充実感/創作の源泉

昨日。ブログを書いたあと、用事をいくつか。昨年の確定申告の写しを探したが、ない。...

Posted at 11/02/22

この世界を愛するということ/日本の未来はそう悪くないかも/その後の雪捨て場

昨日帰郷。東京は5センチくらい積もったが、郷里の方では20センチほど積もったとい...

Posted at 11/02/16

ニューヨークの石岡瑛子/『最後の国民作家 宮崎駿』/etc.

昨日。午後友人と少し話をして、3時過ぎに出かけた。そのときは少し雨が降っていて、...

Posted at 11/02/15

現代美術というものは/何をしても生きていけるということ/『最後の国民作家』

土曜日。6時半まで仕事をし、7時前の特急で上京。東京では雪は全然降っていなくて助...

Posted at 11/02/14 Comment(2)»

大雪/ヨソはヨソウチはウチ/教養とは善悪を知るもの

今朝は夜のうちから雪が降っていたが、朝起きたときはそう積っていたわけではなかった...

Posted at 11/02/11

自分自身の意外な動作/カミングアウト/セックスの彼方にある宗教性

結局私の場合、ブログの一番いい書き方は、定点観測ということなのかもしれない。つま...

Posted at 11/02/07

自分が心を置いているところ/差別と理解は同じだよ/34歳下の奥さん

けっこう自分のスタンスの根本的なところから考え直しているので、どうもブログを書く...

Posted at 11/02/06

『テルマエ・ロマエ』/『ピアノの森』/四谷シモン自伝

いろいろなことがあり、いろいろなことを考えていて、ブログにまだ書くような感じでは...

Posted at 11/02/05

お嫁に出すような気持ち/1月に読んで面白かった本、など

昨日帰郷。電車の中では朝吹真理子『流跡』を読んだり、ナンプレをしたり。でもかなり...

Posted at 11/02/02

やりたいことと食べること/「ドントクライ、ガール」/不協和音の解決

昨日。もう一つ調子が出ない。それは昨日ばかりのことでもないのだけど。お昼頃友人か...

Posted at 11/02/01

自我を抑える/狭い道での行き違い/フラグ通りの展開

昨日はやたらと忙しかった。よる10時を過ぎてから仕事の電話をしたりして。帰ってか...

Posted at 11/01/29

子ども時代という聖域/エロ漫画という純粋な世界

昨日。昨日は更新が遅かった(日付が変わっていた)ので、だいぶ昨日のブログに書いた...

Posted at 11/01/25

横浜元町/内田樹教授最終講義ほか

今日は久しぶりに新しい小説が書き出せて、午前中はそれを進めていた。今まで書いたこ...

Posted at 11/01/24

物理的な環境/松尾スズキ原作すぎむらしんいち作画「老人賭博」がモーニングで連載開始

昨日。仕事はわりとゆっくりペース。新しい仕事が一つ入って、それが終ったらあとはゆ...

Posted at 11/01/20

○○ちゃんと遊ばないで/高野文子『黄色い本』/上野顕太郎『さよならもいわずに』

昨日帰郷。出かけるぎりぎりの時間までブログを書いたり、作品のアイディアを考えたり...

Posted at 11/01/19

朝吹真理子とか高野文子「奥村さんのお茄子」とか

昨日。また相撲中継の途中で出かけた。銀座に行こうかなと思ったのだけど買いたい本は...

Posted at 11/01/18

『失楽園』:人間はいつから罪深いか/近藤喜文と高野文子『棒がいっぽん』と私

昨日。いろいろごちゃごちゃ考えながら、夕方まで相撲を見ていた。大体5時ごろになる...

Posted at 11/01/17

近藤史恵『サクリファイス』/山岸凉子『甕のぞきの色』と『白眼子』

昨日帰京。昨日は仕事は大体暇だった。6時半まで仕事をし、7時前の特急で上京。車中...

Posted at 11/01/16

軽い落ち込みで休息をとる/負け組と社会変化/倫理志向とスポーツもの

昨日。朝からずっと調子が上がらず、午前中は新しい作品のプランを考えていたがあまり...

Posted at 11/01/14 Comment(2)»