ブログの内容と本を読むこと

Posted at 19/04/21

とりあえずようやく休日という感じで、夜寝る前に一度入浴したが朝起きてもう一度入浴して髪を洗った。髪を洗うというのがどうもHPを消費する行為なので、元気のある時しかできない感じがある。

最近ブログの内容があまり大したことが書けないなと思い、それはツイッターでいろいろ書いてるせいなのかなとどちらかと言えば思っていたけど、よく考えてみると毎日が忙しすぎて余裕がなくて、ろくに本を読んでないせいだとようやく思い当たった。とりあえずマンガの感想は書けるのはマンガは読んでいるからなのだけど、やはりマンガ評論が自分の専門というわけではないので、結局思ったこと、感じたことを書いているだけでなかなかその先に行かない。

最近買っている本というのは大体はツイッターで見て面白そうだなと思った本が多く、また書店の店頭でいいかなと思った本を狩ったりはしているのだけど、骨がある本はなかなか読み切れず、ノリで買った本は途中で飽きてしまう感じが続いていて、積読の書籍の山を見ていても、なぜ私はこの時この本を買ったのだろうと思うようなものが多くて、どうもあまりよくない。白洲正子の本に書いてあったが、青山二郎のような骨董の蒐集家はつまらないものしかなくてもつまらないものを買ってしまうという習性があると書いてあったけど、最近の私の書籍購入傾向はつまらないと分っていて買ってみてやはりつまらなかったから冒頭だけ読んで放りっぱなし、ということが多くなっている。それはマンガですらそうで、最後まで読んでないマンガというのが結構あるのがどうなんだろうなあと思ってしまう。

本を読むというのは本当に時間と体力の余裕が必要だと思うし、その場で面白がるだけならネットで見つけた情報でもそれなりに面白いので、本を読んでいて飽きるとすぐツイッターで見つけたサイトや文章を読むようになってしまっている。でもやはりそれではまとまった内容を読むのは不十分なので、どうしてもおやつばかり食べていてきちんと食事をとらない不健康な食生活みたいな感じは否めない。昔で言えば雑誌は読むけど書籍は読まない、みたいな感じなんだろう。

でも昔なら、雑誌を読んでて知識が足りないな、と思ったらその入門書を読んだり関連する親書を探したりして読んでいたのだけど、今のネットの情報というのはとりあえず自分の知識の範囲でなんとかなり、それ以上でもネットで検索すれば分かった気になる、というところがあって、余計つぎはぎになってしまうという落とし穴があるよなと思う。

それに、自分自身の根気の問題もあって、自分が分からないと感じたら昔はいつまでもそれを覚えていて、無意識のうちに関連書籍を探したりしていたのだけど、今はウィキペディアを読んでそれなりにわかった気になって終了、ということが多いし、ネットで調べられないともうそれ以上根気が続かなくなって関連情報を調べようという意欲が出て来なくなっている。そのあたりはネットの弊害なのか、自分の気力体力集中力の問題なのかはまあ両方あるだろうとは思うけど。

まあとりあえずは体力を充実させつつ、なるべく時間を確保し、面白そうなものをがんばって読んでいくしかないなと。そうなるとついなるべく良い本を精選して、と思ってしまうのだけど、でもそれは「選択と集中の罠」なのだよな。やはり自分のスタイルは手当たり次第に読んでいいものを自分に取り入れていくというスタイルだから、選択と集中をしてもやはりスカはスカなので、その分ただ読む量が減るだけなんだと思う。まあとりあえずは駄本に当たることを恐れず、どんどん読んでいくしかないんだろうなとは思う。

思わぬ落し物

Posted at 19/04/20

時々信じられないような変なミスをするもので、どこでだか場所は覚えてないのだが、ガラケーをコンクリートの上に落としてしまってバッテリーが外れた時に、慌てて拾って集めて元に戻したのはいいのだが、その時にどうもmicroSDカードを無くしてしまったらしい。その場では気づかなかったのだが今朝になってカードを認識していないことに気づき、みてみるとスロットからなくなっている。そんなものが外れるとは思っていなかったのでちゃんと確認しなかったのがいけないのだが、世の中色々なことが起こるものだ。

ガラケーを落とした時に一瞬焦ってすぐに拾い集めようとして、まさかあの小さなカードが外れるとは思っていなかったのでバッテリーと本体の蓋だけしか確認しなかったのだ。そういう時こそ慌てずに行動しないといけないな、と改めて思った。まあ本当に色々なことが起こるものだ。

今朝は天気がいいし、周りの桜もどんどん開いている。私はまた今日も時間的にキツキツになってしまっているのだが、まあ気持ちは前向きなのでまあなんとかしようと思う。慌てずに冷静に。

まあそれにしても世の中色々なことが起こるものだ。

平成最後の/消防士と警察官の違い

Posted at 19/04/19

色々と気にかかることがあって、昨夜は12時半頃に寝たのに4時半に起きてしまい、少し心を落ち着けてからもう一度5時過ぎに寝て、起きたら6時半を回っていた。ただ、二度目の眠りは寝たんだかなんなんだかよくわからない。今のところまだ眠くはないけど、今日1日過ごすうちにどうなるか。

気温はだんだん上がっていき、長野県でもそこら中で桜が咲き始めて、うちの裏の公園の桜は湖の周りの平坦部よりは少し遅いのだけど、だいぶ花が開き始めた。最近なんでも「平成最後の」と枕詞がついていてやや食傷気味ではあるが、確かに平成最後の桜であることは間違いないだろうなと思う。

そういえば今日は平成最後の満月らしく、ツイッターのタイムラインに出ていた。令和になっても満月は出るから見納めということはないが、今月今夜のこの月は一度限り、というのはいつだって変わらないといえば変わらない。
昨日読み忘れていたDモーニングをダウンロードして少し読んでいたのだが、「ハコヅメ 交番女子の逆襲」を読んでいて、消防士はモテるんだということを知った。確かに体格もいいし転勤もないからモテる仕事なんだろうな、と言われてみて思ったが、大変な仕事であることに違いはないよなとも思う。まあそれに比べて警察官は、というのがこの漫画のオチではあるわけだけど。

なんかもっといろいろ書こうと思ったが、どうも時間もないのでこんなところで。

ツイッターをネタ帳として使うのはどうかなとか

Posted at 19/04/18

昨日でとりあえず大きなイベントは終わったので今日はゆっくり後片付けというか、三月末から怒濤だったために色々溜まっているルーチンの処理も含めて、片付けていきたいと思っている。とは言っても、ツイッターを読んでたらちょっと書きたいことが色々あって、数百字程度の自分の考えをいくつも書いてしまったので、こういうのも昔はブログに書いてたなあとは思うのだけど、恐らくはツイッターにそのまま書いた方が読んでもらえる数が多いのではないかとも思い、そのままツイッターにあげてあったりする。

しかしこういうのもタイムライン上では流れていってしまうので、またどこかにまとめておいた方がいいかとも思うのだけど、流石にそこまでは暇がないのでそのままになってしまっている。

しかし例えば2015年の佐々木俊尚さんのツイートがつい数日前に町山智浩さんに取り上げられてそれがツイッター上で論争になったりしているので、思いもかけないときに取り上げられて問題にされるというのはツイッターの不発弾的なこわさでもあるが、まあある意味面白さでもあるなと思う。私自身も過去、思いも掛けないときに昔のツイートに反応されててんやわんやになったこともある。

でもまあそうやってツイッター上でやり取りするくらいならまあ平和なもので、アカウントをバンさせようとしたりするようなのが出てくるとどうかと思うし、個人を特定してテロを仕掛けようとするようになったりすると流石にまずい。まあそういう意味で言えば、ツイッターはお花畑であるのがノーマルな状態であるべきなのかもしれない。

まあツイッターをある種のネタ帳として使う、ということは一つの使い方としてはあると思うし、ツイートしたものを基にして2,000字程度の文章をブログに載せてくのもいいかなとは思う。

私はどちらかというとその時思ったことをそのまま文章にしていくタイプで、まあちゃんと下書きをしながら書くのも書けなくはないがネットに載せる程度のものは肩の凝らない内容のものがいいということもあって、なるべく下書きせずに書いてるので、逆にネタ帳的に使うとちょっと文章が硬くなる可能性もあるかもしれないなと思う。

まあいずれにしろ、またブログの方もぼちぼち書いていきたいと思います。

こちらもよろしく

文化系ブログ
アート、小説、音楽、そして映画NEW

史読む月日
歴史のこと、歴史に関わる現代のことなどNEW

個人的な感想です(FC2版)

個人的な感想です(ameblo版)
漫画・アニメの感想などNEW

私のジブリ・ノート
ジブリ作品の感想・考察などNEW

生きている気がするように生きること
自己啓発、事業、ガジェットメモ、服装メモなどNEW

Feel in my bones
心のこと、身体のこと、その他のこと、そしてつぶやきNEW

スタジオみなみ
小説作品サイト

少女タイラント(仮)
小説の断片ブログ

本探し.net

本探しブログ

本を読む生活

読書案内ブログ

プロフィール

profile

author:Kosuke Hotta (kous37)
sex:male
age:54
single again
address:Tokyo,Japan

自己紹介

電子書籍のご案内
KOBOストアで買う

堀田俊夫著作集

月別アーカイブ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

Title background photography
by Luke Peterson

2019年04月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 今日の点取り占い  点取り占いブログパーツ
kous37
携帯百景 - kous37
携帯百景

Powered by ついめ〜じ

電子書籍のお知らせ

リンク

blogram投票ボタン
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


以下はamazonインスタント
ストアを利用しています。
詩の本のお店
2007年に取り上げた本
面白そうだな、読みたいな
アンジェラ・アキ ストア
玉姫伝説
白洲正子コレクション
小林秀雄コレクション
村上春樹の森
プーシキンを読もう!

モーニングページ、アーチストデートなどはこの本で。
野口整体について、入門的な内容を網羅しています。


ブログパーツ
全順位
ブログパーツ

全順位
あわせて読みたい

フィードメーター - Feel in my bones
total
since 13/04/2009
today
yesterday