アニメーション アーカイブ

「アニメーション」カテゴリ内の記事一覧。新着順。

大今良時「不滅のあなたへ」と諸星大二郎「無面目」/「ボールルームへようこそ」第2クールへ!

最近読んだマンガ、見たアニメ。不滅のあなたへ(4) (週刊少年マガジンコミックス...

Posted at 17/09/18

夏アニメ3本と今週のジャンプ41号

アニメ「僕のヒーローアカデミア」。「八百万:ライジング」。期末テスト編。八百万に...

Posted at 17/09/11

「ボールルームへようこそ」「潔癖男子!青山くん」「HUNTER x HUNTER」ほか。

昨日から今日にかけてのマンガ・アニメ。ボールルームへようこそ(4) (月刊少年マ...

Posted at 17/08/21

『マロニエ王国の七人の騎士』第1巻とか『妖怪マッサージ』第1巻とか、の感想とか。

ここ数日読んだマンガ。マロニエ王国の七人の騎士(1) (フラワーコミックスα) ...

Posted at 17/08/20

『ボールルームへようこそ』とか『潔癖男子!青山くん』とか。

13日夜(から14日未明にかけて)に観たアニメ三本。書影は原作の該当部分(のあた...

Posted at 17/08/14

アニメ「ボールルームへようこそ」「潔癖男子!青山くん」「僕のヒーローアカデミア」そのほかマンガなど感想。

気がついたら一週間更新してなかった。最近読んだもの、見たもの。食戟のソーマ 25...

Posted at 17/07/11

「進撃の巨人」アニメ2期最終回/大今良時「不滅のあなたへ」と手塚治虫/ジャンプ新連載の「クロスアカウント」が面白い。

なんだかんだ言ってもたくさんマンガを読んでると思う今日この頃。とりあえず前回の更...

Posted at 17/06/19

藤井春日さんの写真集/「応天の門」7巻ほか読んだマンガ

こうやってなるべく頻繁にブログを更新しようとしてみると、思ったよりたくさんのマン...

Posted at 17/06/12

「進撃の巨人season2」と「僕のヒーローアカデミア」2期を見ています。

昨日見たアニメ。進撃の巨人(11) (週刊少年マガジンコミックス) [Kindl...

Posted at 17/05/28

「僕のヒーローアカデミア」アニメ(発目明がいい!)とか押切蓮介「狭い世界のアイデンティー」とか。

土日に読んだもの、視聴したもの。土曜日に見たアニメのうち「進撃の巨人」は前回書い...

Posted at 17/04/24

安藤広重「東海道五十三次」と「進撃の巨人」アニメ29話「兵士」を見た。

昨日から今日にかけて、TVアニメを3本見た。なかなか現に放送している時間には見ら...

Posted at 17/04/23

こうの史代原作・片渕須直監督作品「この世界の片隅に」を観た。

この世界の片隅に : 上 (アクションコミックス) [Kindle版]こうの史代...

Posted at 16/11/29

アニメ「暗殺教室」24話「卒業の時間」は本当にこの作品のクライマックスを飾るにふさわしい回でした。

アニメ「暗殺教室」2期第24話「卒業の時間」を見ました。「暗殺教室」 第2期 1...

Posted at 16/06/26

アニメ「暗殺教室」の「スター・ウォーズ」に通じる部分と、さらにその先の未来。

アニメ「暗殺教室」の「スター・ウォーズ」に通じる部分と、さらにその先の未来。 「...

Posted at 16/06/19

スタジオジブリの新作『思い出のマーニー』を見ました。この映画を必要とする人に届きますように。

スタジオジブリの新作映画米林昌宏監督の『思い出のマーニー』の感想です。 この映...

Posted at 14/08/05

『One Piece』の尾田栄一郎さんと宮崎アニメと『くるみ割り人形』。

『One Piece』の尾田栄一郎さんと宮崎アニメと『くるみ割り人形』。 三鷹の...

Posted at 14/07/15

渋谷の街の雰囲気を思い出す。

なんだかんだと忙しく、なかなかこちらのブログを更新できない。 金・土と職場のある...

Posted at 14/07/08

「極黒のブリュンヒルデ」。第10回「生きている証」を見た。

「極黒のブリュンヒルデ」Blu-ray BOX Iバップ 「極黒のブリュンヒルデ...

Posted at 14/06/10

作品を見ていいなあと思うことがいかに大事か/ふみふみこさんのサイン本の『ぼくらのへんたい』1巻を買った

【作品を見ていいなあと思うことがいかに大事か】 【Amazon.co.jp限定】...

Posted at 14/05/06

徹底的にやることで深さが出てくるようだ/アクセスカウントの金鉱はどこに/書き続けることで世界が広がってきた/進撃やまど☆マギの凄さを改めて感じる

【徹底的にやることで深さが出てくるようだ】 このところずっと忙しくて更新できなか...

Posted at 14/04/15

近藤ようこ『五色の舟』にマインドを侵食される/侵食されてから客観性を持つまでの間に得るもの

【近藤ようこ『五色の舟』にマインドを侵食される/侵食されてから客観性を持つまでの...

Posted at 14/04/01

【『進撃の巨人』BD8巻が届いた。「原作に忠実に」作られたアニメがさらに原作を刺激する、幸福な作品だ。】

【『進撃の巨人』BD8巻が届いた。「原作に忠実に」作られたアニメがさらに原作を刺...

Posted at 14/02/20

頭も身体もあまり動かない/出しきったという感覚にならないように

【頭も身体もあまり動かない/出しきったという感覚にならないように】 ここのところ...

Posted at 14/02/13

大雪の一日と都知事選投票/「片づけなければいけない宿題」と『進撃の巨人』あれこれ/『あぶさん』最終回

【大雪の一日と都知事選投票】 昨日帰京。昨日は帰京中にこのブログとアメブロの『個...

Posted at 14/02/10

休むときには休むべし/戦慄の『進撃の巨人公式ガイドブック』

【休むときには休むべし】 6時半起床。モーニングページを書いて、職場のごみを捨て...

Posted at 14/02/07

力以上のものに取り組むこと/旬の作品、根強い人気のある作品/無理をしてでも前に進むことと身体をケアすること

【力以上のものに取り組むこと】 1月も28日。月日が経つのは本当に早いのだが、一...

Posted at 14/01/28

『進撃の巨人』BD7巻を見た/MacBookAirでいろいろ試す

【『進撃の巨人』BD7巻を見た】 進撃の巨人 7 [初回特典:12か月アニメ描き...

Posted at 14/01/16

MacBook Airを買って大瀧詠一を歌った/音楽・映像的にはなんといっても『進撃の巨人』アニメの年だった/今年読んで面白かった本は、ぶっちぎりで

【MacBook Airを買って大瀧詠一を歌った】 昨日。午前中排水管清掃が来て...

Posted at 14/01/13

自分の過去に接続する/漫画アニメ単行本雑誌6本感想総まくり/WiMAXを導入した

【自分の過去に接続する】 最近、「自分の過去に接続する」ということを意識的にいろ...

Posted at 14/01/10

「懸案を片付ける」と「心願が成就する」/モノの持つ「お話」と「良いものと付き合う」こと/2013年に見たもの聞いたもの読んだもの・その1(コンサート・映画・美術展)

【「懸案を片付ける」と「心願が成就する」】 忘れていて部屋に置きっぱなしにしてい...

Posted at 14/01/08

水底/名作劇場みたいな『進撃の巨人』/イギリス史知識のブラッシュアップ/歴史学と歴史もの

【水底】 深い海の中に沈んでいくような感触。水底から泡が一列に立ち上っていく。人...

Posted at 14/01/06

時間と身体の使い方/『夏目と右腕』で『進撃の巨人』担当編集者・川窪慎太郎さんのインタビューを見た

【時間と身体の使い方】 昨日帰京。ここの所、いくつか新しいブログを始めたことと、...

Posted at 14/01/05

大丈夫です/お年玉/竹を切る/『紅蓮の弓矢』はなぜヒットしたのか

【大丈夫です/お年玉/竹を切る】 昨日の朝。モーニングページを書いたあと職場に出...

Posted at 14/01/04

アニメ『進撃の巨人』原画集2巻が思いのほかよかった/『美術手帖』:「特集『かぐや姫の物語』の衝撃」は高畑勲の凄さが分かる一冊だった/特定秘密法案の成立と日本の民主主義を信頼すること

【Sleep cycle と寝不足】 一昨日から昨日にかけては熟睡し、起きたら9...

Posted at 13/12/31

物事がうまく進んでいるとき/アメブロ『個人的な感想です』とはてな『私のジブリ・ノート』をはじめてみる/「ことが上手く進む」ことに酔ってしまいがちな私

【物事がうまく進んでいるとき】 昨日は仕事が思ったよりも順調に進んで、やらなけれ...

Posted at 13/12/26

【『進撃の巨人』BD6巻ビジュアルノベル「ぬばたまの夜の森に」と「Wall Sena, Good-bye」/吉岡徳仁「クリスタライズ」展を見た/プロレス雑誌『Kaminoge』でジブリの鈴木プロデューサーがヤンチャな悪がきの顔を見せた

【『進撃の巨人』BD6巻ビジュアルノベル「ぬばたまの夜の森」と「Wall Sen...

Posted at 13/12/23

冬至:一陽来復/『進撃の巨人』BD6巻特典『悔いなき選択』/ぶっつけ本番が好きらしい

【冬至:一陽来復】 昨日帰京。ずっと忙しく、自分の体調をちゃんと調整できないまま...

Posted at 13/12/22

『進撃の巨人』BD6巻の特典ビジュアルノベルがとても充実している/年の瀬の仕事

【『進撃の巨人』BD6巻の特典ビジュアルノベルがとても充実している】 進撃の巨人...

Posted at 13/12/20

歴史的なものの見方の使い方/スタジオジブリ広報誌『熱風』特集「かぐや姫の物語」を読んだ:「かぐや姫の神話的な読み解き」と「あのすばらしい音楽がつくられたわけ」

【「歴史的なものの見方」の使い方】 今日もごちゃごちゃといろいろやっている間に時...

Posted at 13/12/16

『アニメージュ』1月号:「かぐや姫の物語」特集と「進撃の巨人」編集・川窪さんインタビュー/小雪の中の草刈りと『ピアノの森』のクライマックス

【『アニメージュ』1月号:「かぐや姫の物語」特集と「進撃の巨人」編集・川窪さんイ...

Posted at 13/12/12

2013年12月9日は『進撃の巨人』の出版ラッシュだった/人は何を読みたいか/きっと面白い本/心の隙間とトラウマになる読書/読者とはだれか/何をどう書くべきか

土日は更新をお休みさせていただいた。おかげでしっかり休養が取れた。 【2013年...

Posted at 13/12/09

糸井重里『インターネット的』と糸井さんの「落語的世界観」/諌山創さんインタビュー:「マスゴミ的世界観」と「財産としてのトラウマ」

【糸井重里『インターネット的』:糸井さんの「落語的世界観」】 忙しい、体調が悪い...

Posted at 13/12/06

この国の「正義」/自分を休めるために強制的に自分を状況から引きはがす

【この国の「正義」】 昨日。午前中いっぱいかかって『かぐや姫の物語』の感想をブロ...

Posted at 13/12/03

『かぐや姫の物語』は、一言で言えば、「どこまでも味わい尽くしたくなる映画」だった

【『かぐや姫の物語』は、一言で言えば、「どこまでも味わい尽くしたくなる映画」だっ...

Posted at 13/12/02

コンテンツを作り味わうためにも、文化的インフラが決定的に重要であることを、堤清二氏の訃報は思いださせてくれた

【コンテンツを作り味わうためにも、文化的インフラが決定的に重要であることを、堤清...

Posted at 13/11/29

『夢と狂気の王国』は、「特別なアニメ」たちを生み出す「ありのままのスタジオジブリ」を描いた傑作だった

【『夢と狂気の王国』は、「特別なアニメ」たちを生み出す「ありのままのスタジオジブ...

Posted at 13/11/25

心の動かし方

【心の動かし方】 やることがたくさんあるのに心がうまく動かないときというのがあっ...

Posted at 13/11/24

木枯らし/「まど☆マギ」と「進撃の巨人」をなんとなく比べてみる/教養の持つ本当の意味の一つは、階級転落に対する下方硬直性にあるのではないか

【木枯らし/「まど☆マギ」と「進撃の巨人」をなんとなく比べてみる】 今日も不順な...

Posted at 13/11/11

『進撃の巨人』の破格の凄さはどこから来るのか/気分がぐずぐずしている日は映画を見に行く/『魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語』を見た

【『進撃の巨人』の破格の凄さはどこから来るのか】 まとまったことを書こうとは思う...

Posted at 13/11/10

自分酔い/『進撃の巨人』:エレンの覚醒と「座標」

【自分酔い】 今日は7時間以上寝てめざめは爽快だったのだが、どうも気候が体調に合...

Posted at 13/10/15

素描1・新しい対/素描2・作品の力

【素描1・新しい対】 今日は書こうと思ったことがあったのだが、忙しくてしっかり考...

Posted at 13/10/05

目標とか方法とか/アニメ『進撃の巨人』最終回と「俺たちの戦いはこれからだ!」/『キレイゴト抜きの農業論』ほかを買った

【目標とか方法とか】 日曜月曜はいろいろと忙しく、腹を立てたり失敗したり寝不足に...

Posted at 13/10/01

『進撃の巨人』アニメもあと一回/折口信夫を買った

【『進撃の巨人』アニメもあと一回】 進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray ...

Posted at 13/09/23

本質を見るか、構造と機能を見るか/自分との距離を測りながら読む本

【本質を見るか、構造と機能を見るか】 このところ日曜日には更新できていない。それ...

Posted at 13/09/22

創造と経営と身体/アニメ『進撃の巨人』の美しい場面

【創造と経営と身体】 いろいろ書きたいことはあるのだが、時間がないので少しだけ。...

Posted at 13/09/17

まだ山は夏/『銀のうでのオットー』都物語が生きのびるということ/ホリエモンのお勧め本/『進撃の巨人』とテレビの力

【まだ山は夏】 だいぶ秋めいては来たけれども、まだまだ夏の名残りが残っている。今...

Posted at 13/09/11

『進撃の巨人』:アニメ22回「敗者達」原作49話「突撃」ガイドブック「連載第1回幻のネーム」/ネットのカリスマは刑務所で何を読んだか/ハワード=バイル『銀のうでのオットー』

【『進撃の巨人』:アニメ22回「敗者達」原作49話「突撃」ガイドブック「連載第1...

Posted at 13/09/09

『進撃の巨人』:読者・視聴者に与える喪失感とリアリティ

【『進撃の巨人』:読者・視聴者に与える喪失感とリアリティ】 進撃の巨人(7) (...

Posted at 13/09/03

自分がこういう人間だということくらいははっきり言えるように/寺山修司『戦後詩 ユリシーズの不在』と用いられるべき表現/アニメ『進撃の巨人』21回「鉄槌」/宮崎駿の「引退」と『風立ちぬ』の1年半かけて作られた4秒間のシーン/太古の森を絶滅させた人間の業を描いた『もののけ姫』と美しい兵器をつくるという生き方の意味を解き明かそうとした『風立ちぬ』

【自分がこういう人間だということくらいははっきり言えるように】 東京にいる。いろ...

Posted at 13/09/02

いろいろ考えている/「週刊漫画Times」と「モーニング」/『美味しんぼ』110巻・「福島の真実」と「物語への復帰」/『ギャングース』と『進撃の巨人』/「コミックナタリー」と「コンテンツで食うということ」/「通」と「自分の人生に責任を持つこと」

【いろいろ考えている】 いろいろなことを考えていて何から書き始めていいか分からな...

Posted at 13/08/30

神秘体験の二つの方法:脱魂と憑依/人間にとって必要なもの:導き手・相談相手・癒し/人生の案内者/チェロ曲とかコンテンポラリ・バレエとかベラスケスの謎とか

【神秘体験の二つの方法:脱魂と憑依】 ベラスケスの十字の謎カンシーノ徳間書店 銀...

Posted at 13/08/26

仕事の仕方を変えてみる/『進撃の巨人』DVD2巻とcinema staff 『great escape』が届いた/ミカサのキャラクター設定/少女ゴルゴ13

【仕事の仕方を変えてみる】 空が青い。朝夕は虫の声もずいぶん聞こえるようになって...

Posted at 13/08/22

仕事の仕方を変えてみる/『進撃の巨人』DVD2巻とcinema staff 『great escape』が届いた/ミカサのキャラクター設定/少女ゴルゴ13

【仕事の仕方を変えてみる】 空が青い。朝夕は虫の声もずいぶん聞こえるようになって...

Posted at 13/08/22

生き方とか、社会の行くべき方向とか/『図書館の主』6巻と「ぼくらのへんたい」17話/トマティス・メソッド

【生き方とか、社会の行くべき方向とか】 忙しくてなかなかブログの更新ができない。...

Posted at 13/08/20

51回目/和辻哲郎『日本倫理思想史』を読み始めた

【51回目/和辻哲郎『日本倫理思想史』を読み始めた】 51回目の誕生日。知らない...

Posted at 13/08/13

池上英洋『神のごときミケランジェロ』など

【池上英洋『神のごときミケランジェロ』など】 今日は午後、散髪に出かけ、そのあと...

Posted at 13/08/04

諌山創さんの『風立ちぬ』感想を読んで

【諌山創さんの『風立ちぬ』感想を読んで】 火曜日に帰郷の際、丸の内の丸善で『風立...

Posted at 13/08/01

『進撃の巨人』と「壁の外」の風景

【『進撃の巨人』と「壁の外」の風景】 いろいろなことが起こる。昨日は夕方散歩に出...

Posted at 13/07/29

『もののけ姫』の「生きろ」と『風立ちぬ』の「生きねば」

【『もののけ姫』の「生きろ」と『風立ちぬ』の「生きねば」】 豪雨の中、東京に帰っ...

Posted at 13/07/28

『風立ちぬ』をめぐって:「薄情もの」と「好きな人にいいところだけ見せたい」

【『風立ちぬ』をめぐって:「薄情もの」と「好きな人にいいところだけ見せたい」】 ...

Posted at 13/07/27

堀越二郎『零戦』を読んでいる:昭和12年の日本と宮崎駿の「戦前」/「生きねば」というメッセージをどう考えるか:個人が生きることと日本が生きること

【堀越二郎『零戦』を読んでいる:昭和12年の日本と宮崎駿の「戦前」】 アニメージ...

Posted at 13/07/26

宮崎駿と小林よしのり/『風立ちぬ』とダーク・ツーリズム

【宮崎駿と小林よしのり】 『風立ちぬ』についていろいろ書きたい、という感じがすご...

Posted at 13/07/25

宮崎駿監督作品『風立ちぬ』を観た

【宮崎駿監督作品『風立ちぬ』を観た】 スタジオジブリの新作、宮崎駿監督作品の『風...

Posted at 13/07/24

『進撃の巨人』のDVD、サウンドトラック、第2クールOP・EDなど/もろもろ/『ぼくらのへんたい』:罵倒とバトル

【『進撃の巨人』のDVD、サウンドトラック、第2クールOP・EDなど/もろもろ】...

Posted at 13/07/19

たましいのホームポジション/「行ってらっしゃい、エレン」

【たましいのホームポジション】 金曜日あたりになると毎週疲れが溜まっていて、今朝...

Posted at 13/07/12

『ジブリの教科書3 となりのトトロ』/好きなことと自然なこと/「ある」というだけで生きる力が湧いてくる、ということの意味/『オトメディア』諌山創インタビューと「物語の終わらせ方」

【『ジブリの教科書3 となりのトトロ』】 昨日はどうも疲れたらしく、今日は午前中...

Posted at 13/07/11

今更だが『進撃の巨人』に沈潜している/『ジブリの教科書3 となりのトトロ』

【今更だが『進撃の巨人』に沈潜している】 別冊 少年マガジン 2013年 08月...

Posted at 13/07/10

『天空の城ラピュタ』が公開されたころ

【『天空の城ラピュタ』が公開されたころ】 『ジブリの教科書 天空の城ラピュタ』(...

Posted at 13/07/06

『進撃の巨人』とテレビアニメの制作態勢

【『進撃の巨人』とテレビアニメのてんやわんやの制作態勢】 進撃の巨人 1 [初回...

Posted at 13/07/02

体調と心理/2013都議選/妄想と「今、ここ」の感覚/『テルマエ・ロマエ』最終巻

【体調と心理】 体調が悪い状態が続き、上京しても日曜と月曜の間、ほとんど家から出...

Posted at 13/06/25

梅雨と不調/「ぼくらのへんたい」15話 モテ期/『進撃の巨人』と男の子の普遍的な物語

【梅雨と不調】 毎日雨が続く。梅雨らしい梅雨になってきた。今日は夏至。しかし気温...

Posted at 13/06/21

ティム・ボウラー『川の少年』/『十五少年漂流記』と『進撃の巨人』/「少年」をこじらせ続けて数十年:『ランドリオール』『ぼくらのへんたい』『来世であいましょう』

【ティム・ボウラー『川の少年』】 川の少年 (ハリネズミの本箱)ティム・ボウラー...

Posted at 13/06/12

音楽が与えてくれるもの/Yui:againと日本人の音楽的DNA

【音楽が与えてくれるもの】 音楽をあまり聞かなくなってから、どれくらいたつのだろ...

Posted at 13/06/09

梅雨時の身体の使い方/憧れるものと好きなもの/マンガ雑誌の保存/貞本義行『新世紀エヴァンゲリオン』13巻

【梅雨時の身体の使い方】 5月の末に梅雨に入っても、まだあまり雨が降っていないの...

Posted at 13/06/06

『進撃の巨人 Before the fall』第1巻/角川いつか『成功する男は、みな非情である』

【『進撃の巨人 Before the fall』第1巻】 進撃の巨人 Befor...

Posted at 13/06/04

「進撃の巨人」二次制作動画ととんでもなく非常識な情熱/『進撃の巨人』と『魔法少女まどか☆マギカ』/『進撃の巨人』ノベライズ/『ティム・ガンのワードローブレッスン』

【「進撃の巨人」二次制作動画ととんでもなく非常識な情熱】 自分の書きたいもの、自...

Posted at 13/06/03

進撃の巨人、日曜美術館、ソマリランド/木暮太一さん、『茶柱倶楽部』、曽野綾子さん

【進撃の巨人、日曜美術館、ソマリランド】 今日は雨の一日。雨が降って気圧が低く、...

Posted at 13/05/20

『進撃の巨人』と食われる若者たち

【『進撃の巨人』と食われる若者たち】 進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)諌山...

Posted at 13/05/14

身体の調子と体力の関係/読書記録/「世のため人のため」という言葉と「権力」の関係/旅人としての私/ジブリの教科書/ホメロス『イリアス』/ラマナ・マハルシ:「それは私ではない」

【身体の調子と体力の関係】 ブログを更新しないまま6日間経過。インターネットに日...

Posted at 13/05/13

自分自身を問い直させられる本:「表現する幸福」と「自分」というもの

【自分自身を問い直させられる本:「表現する幸福」と「自分」というもの】 物語論で...

Posted at 13/03/21

『魔女の宅急便』とか『石森章太郎の漫画家入門』とか

【『魔女の宅急便』とか『石森章太郎の漫画家入門』とか】 スタジオジブリの広報誌『...

Posted at 13/03/10

『ハウルの動く城』と人生の「謎解き」「秘密の解き明かし」/魔法と操作性と構築的価値観/欲望と創造

【『ハウルの動く城』と人生の「謎解き」「秘密の解き明かし」】 ハウルの動く城 特...

Posted at 13/01/05

幸田真希『梅酒』/細部が全体を決定する

【幸田真希『梅酒』】 昨日は最終の特急で帰郷。車中、買った本をいくつか並行して読...

Posted at 13/01/04

小説を書き出す/『図書館の主』と『映画道楽』

【小説を書き出す】 小説というものには、ある日ふと書きだしてみたら書けてしまった...

Posted at 12/12/14

Kindleストアで自分の作品を販売できるようになった/自分にとっての豊かさのイメージ/『このマンガがすごい2013』とか

【Kindleストアで自分の作品を販売できるようになった】 今日は朝から頗る快調...

Posted at 12/12/10

オーバーフロー状態/『火垂るの墓』は苦しんで見るべき作品だ/不幸な恋人たちのような兄と妹の生と死。『シド・アンド・ナンシー』のような。

【オーバーフロー状態】 なかなか更新できない。創作上のことで頭がオーバーフロー状...

Posted at 12/09/10

『マイマイ新子と千年の魔法』に揺り動かされたもの

【『マイマイ新子と千年の魔法』に揺り動かされたもの】 マイマイ新子と千年の魔法 ...

Posted at 12/08/07

原爆忌/『マイマイ新子と千年の魔法』を観た/人に似ようとしないこと

【原爆忌】 今日は原爆忌。朝早くは晴れていたけど、投下時刻のころには空も暗くなっ...

Posted at 12/08/06

本を作る

【本をつくる】 今日はいろいろと周りの様々なことに振り回されて過ぎてしまった一日...

Posted at 12/08/05

夏の疲労/精霊の抹殺

【夏の疲労/精霊の抹殺】 今日は整体操法を受けに松本へ、母を伴って出かける。最近...

Posted at 12/08/02

ツイッター上での再会とその促進/初音ミクロコスモス:初音ミクにバルトークの練習曲ミクロコスモスSz.107全153曲を歌わせる

【ツイッター上での再会とその促進】 昨日帰京。帰京する前にツイッターを見ていたら...

Posted at 12/07/29

『もののけ姫』をもう一度見直してみる/いじめが凄惨になったわけ

【『もののけ姫』をもう一度見直してみる】 少しずつ新しい物語のアイデアが出てきて...

Posted at 12/07/27

自分に対する怒り

なんだか今日はやたらと低調だった。ただ低調であるから考えられるというようなことも...

Posted at 12/07/26

夏の朝/『もののけ姫』再考:病のオーラと生きるという選択

【夏の朝】 明け方はまだ昨日の暑さが残っていたのだけど、7時過ぎの今は少し涼しい...

Posted at 12/07/25

『サマーウォーズ』を批評すること:好き嫌いを書くことの意味/「今を生きていることの手ごたえ」と「未来に向かって理想を追うこと」

【『サマーウォーズ』を批評すること:好き嫌いを書くことの意味】 サマーウォーズ ...

Posted at 12/07/24

細田守監督作品『サマーウォーズ』を観た:宮崎駿と細田守と大家族と電脳と

【細田守監督作品『サマーウォーズ』を観た:宮崎駿と細田守と大家族と電脳と】 金曜...

Posted at 12/07/23

スタジオジブリの広報紙「熱風」/私にとっての「宇宙戦艦ヤマト」

【スタジオジブリの広報紙「熱風」/私にとっての『宇宙戦艦ヤマト』】 スタジオジブ...

Posted at 12/07/18

ナウシカを見た/河合隼雄『こころの処方箋』

【ナウシカを見た】 昨日は松本に出かけて、だいぶ久しぶりに操法を受けた。どんな調...

Posted at 12/05/12

努力を肯定するということ

【努力を肯定するということ】 風の帰る場所―ナウシカから千尋までの軌跡宮崎駿ロッ...

Posted at 12/02/16

成長ということ/売るということ/宮崎駿が無敵なわけ/『大聖堂のある街で』第3話公開しました

【成長ということ:尊敬から感謝へ】 ルヴァンの天然酵母パン甲田幹夫柴田書店 私は...

Posted at 12/02/15

体調の理由/お金がたまる財布/「トトロと火垂るのために泣きました」/湯川秀樹と原爆

【体調の理由】 昨日おとといがすごく忙しかったので、というか土曜日もそういえばず...

Posted at 12/02/14

今年の読書を振り返りながら上橋菜穂子『獣の奏者』の感想を書く

【今年の読書を振り返りながら上橋菜穂子『獣の奏者』の感想を書く】 上橋菜穂子『獣...

Posted at 11/12/08 Comment(4)»

新しいものと面白いもの

落ち込んでるかどうかはともかく、いろいろなことを総括せざるを得ない事態が起こった...

Posted at 11/12/07

忙しい時のカレー/日常生活の中にいる妖精さんを見つける/人間の不完全さをどう書くか/イメージファイル

【忙しいときのカレー】 なんだか忙しい。昨日母が転院して今日はその手続きなどもあ...

Posted at 11/11/26

エヴァンゲリオンに終わり、エヴァンゲリオンに始まる

【エヴァンゲリオンに終わり、エヴァンゲリオンに始まる】 雨上がり。少し風がある。...

Posted at 11/11/24

エヴァンゲリオン:すべてを理解してくれる友人を殺すということ/筋は通っているが構造としては壊れている/最低な自分をそのまま肯定する病理:自分を肯定できない人間はヤバいが自分を否定できない人間もまたヤバい/経済的なバブルと精神的なバブル/エヴァ以前、エヴァ以後/とか

【エヴァンゲリオン:すべてを理解してくれる友人を殺すということ】 NEON GE...

Posted at 11/11/23

エヴァンゲリオンと業の浄化

今朝は氷点下0.9度まで下がった。私がいる中ではこの秋一番の冷え込み。昨日の夜東...

Posted at 11/11/22

戦略会議/黒いジャケット、ポニーテール、黒いミニスカ/エヴァンゲリオン、宮崎アニメにも出てきそうな/たからものを作りたい、たからものを残したい

【戦略会議】 昨日。朝ブログを更新した後病院へ行き、昼過ぎの電車で八王子を経由し...

Posted at 11/11/21

エヴァンゲリオン3号機事件を2011年に見ること/少女マンガ・少年マンガの方程式/子どもたちは何を見て(読んで)育ってきているのか

【エヴァンゲリオン3号機事件を2011年に見ること】 エヴァンゲリオン、第5巻の...

Posted at 11/11/20

私を月まで連れてって/朝から雨/エヴァンゲリオンと大きいお友達

 【私を月まで連れてって】 波が寄せている 雨の海は哀しい 海嘯 海がささやいて...

Posted at 11/11/19

エヴァンゲリオンとエディプスコンプレックス/ちぐはぐな日

昨夜はエヴァンゲリオンの11話と12話を見て3巻終了。シンジが父親の碇司令に褒め...

Posted at 11/11/18

惣流・アスカ・ラングレーとか

今日は父が生きていたら77回目の誕生日。曾祖父、つまり父の祖父は94まで生きたが...

Posted at 11/11/17

葛城ミサトというキャラクター/小説を書くときの引き出し

【葛城ミサトというキャラクター】 忙しい。今日は起きるのが遅れて7時ごろ、母から...

Posted at 11/11/16

ボタンがうまくはまらない/志水アキ『ニート女と小学2年生』

【ボタンがうまくはまらない】 NEON GENESIS EVANGELION v...

Posted at 11/11/15

まどマギからエヴァンゲリオンへ/暗黒時代から楽園時代へ/青木俊直「くるみのき!」とか

【まどマギからエヴァンゲリオンへ/暗黒時代から楽園時代へ】 11月14日。昨日は...

Posted at 11/11/14

私の思春期/私と思春期/執筆と準備と買い物

【私の思春期/私と思春期】 鈴木敏夫『ジブリの哲学』読了。面白かった。こういう作...

Posted at 11/11/04

「音楽産業に従事する人は、頭の中に1000曲持っていろ」

松本へ行ってからだを見てもらい、帰ってきたところ。ここのところの調子悪について聞...

Posted at 11/11/03

自分が書きたいぎりぎりのもの/ザ・インタビューズに答えてみる/アウトドア般若心経/人が役者であるということ

【自分が書きたいぎりぎりのもの】 なかなか案がまとまらずに小説執筆にかかれない。...

Posted at 11/10/06

アイデア出しなど/「魔法少女まどか☆マギカ」コミック版」/作品と現実世界の関わり

【アイデア出しなど】 昨日帰郷。昨日は疲れていて仕事ももう一つだったのだが、今朝...

Posted at 11/10/05

プロテクトするものを探す/20代の自分に言いたいこと/人生は何が起こるかわからないから楽しい/ふみふみこ『女の穴』と漫画版『魔法少女まどか☆マギカ』

【プロテクトするものを探す】 昨日はプロテクションということを考えていていいのが...

Posted at 11/10/03

山川賢一『成熟という檻 魔法少女まどか☆マギカ論』/沼田やすひろ『「面白い映画」と「つまらない映画」の見分け方』

【山川賢一『成熟という檻 魔法少女まどか☆マギカ論』/沼田やすひろ『「面白い映画...

Posted at 11/09/28

雨の日はバスに乗って/夕方の書店でまど☆マギを前に考える

【雨の日はバスに乗って】 昨日。おとといは出歩いてかなり疲れたのでなるべく家でお...

Posted at 11/09/27 Comment(2)»

上野・本郷界隈/玉川重機「草子ブックガイド」/魔法少女まどか☆マギカ:誰かの作った世界で生きるということ

【上野・本郷界隈】 おととい夜帰京。11日ぶりの東京。信州はもうだいぶ寒くなって...

Posted at 11/09/26

『魔法少女まどか☆マギカ』観了:人間が世界の秘密に踏み込むということ

【『魔法少女まどか☆マギカ』観了:人間が世界の秘密に踏み込むということ】 今朝は...

Posted at 11/09/24

魔法少女まどか☆マギカ:何度も間違いを繰り返し、解を探す

【魔法少女まどか☆マギカ:何度も間違いを繰り返し、解を探す】 今朝は大分冷え込ん...

Posted at 11/09/23

草子ブックガイド:サメとしての読者/魔法少女まどか☆マギカ:完全な孤独と完全なつながり

【草子ブックガイド:サメとしての読者】 草子ブックガイド(1) (モーニングKC...

Posted at 11/09/22

ベストを尽くす/ベストを着る/『灘中 奇跡の国語教室』/『魔法少女まどか☆マギカ』2巻

【ベストを尽くす/ベストを着る】 朝方は雨は上がっていたのだけど、今は少し降って...

Posted at 11/09/21

腰痛日記/まどマギを見始める/ダークってなんだろう

【腰痛日記】 今朝は雨が降っている。腰の具合は全体的にはだいぶ良くなってきた。な...

Posted at 11/09/20

歩くダビンチ/理系頭脳マッチョ的発想への違和感/きみのかわりはいない

【歩くダビンチ】 ロンドンにいる友達から手紙が来た。と思って封を開けたら入ってい...

Posted at 11/08/07

人権派弁護士たちの奇妙な行動の思想的根拠と「ムラの掟」/ジブリの新作公開とベジャール・バレエ:表現の無限の可能性/あなたが世界に変えられないために

【人権派弁護士たちの奇妙な行動の思想的根拠と「ムラの掟」】 昨日帰京。おとといは...

Posted at 11/07/17

燻っていること/バラ園と無添加/題名は大事だ/楽しむ間口を広げておくこと

【燻っていること】 昨日。横浜にバラを見に出かけた。時間に遅れそうになったので久...

Posted at 11/05/17

『千と千尋の神隠し』再考:カオナシとは誰のことか――あなたの闇の葬り方

宮崎駿の映画は、初期には「悪役」が出て来るが、トトロ以後ははっきりとした悪役とい...

Posted at 11/05/13

被災地で歌われている『アンパンマンのマーチ』のやなせたかしは「幸せな爺さん」というより「自称三流」の「人生の達人」

昨日はつかれてしまい、8時に仕事を終えた後、夕食を食べて入浴し、9時半には床に入...

Posted at 11/05/06

四十代の結婚を男が書いたらどうなるか/「日本画を考える会」と「テクニックの希求」/アンパンマンのマーチとか18世紀のオーボエとか

昨日は深夜にブログを更新。まとめてたくさんのことを書いたのでなんだかばらけている...

Posted at 11/05/03

知らないということに焦りを感じるわけ/3月に読んだ本、というかまともに読めてない

引き続いて三月に読んだ本。の前に生活記録を少々。 昨日は朝、スーパージャンプを買...

Posted at 11/04/28

二月に読んだ本について振り返っていたらいつの間にか自分の性格について考えていた

「今」の自分を知るために「今まで」の自分を振り返るという作業を続けているわけだけ...

Posted at 11/04/27

自分のあわわわなところとシンクロ/『風の谷のナウシカ』のオリジナリティ

昨日。午後一番に会計事務所に行って決算の打ち合わせなど。結局3時ころまでかかった...

Posted at 11/04/21

ディートリッヒとかアントワネットとかトトロとか佑ちゃんとか

昨日。7時前の特急で帰京。帰りに地元のツタヤで『となりのトトロ』でも借りようと立...

Posted at 11/04/17

思いを伝えること/『その揺れ』を経験したか否か/バロックから古楽へ/石原に投票しなかった理由/プリキュアとか魯山人とか/『上を向いて歩こう』考

今日は久しぶりに銀座に出かける。友人からメールをもらい、少し時間があるようだった...

Posted at 11/04/10 Comment(4)»

励まし疲れ

どうもなんだか調子が悪い。少し疲れ過ぎてるんだなと思う。気を張っているから、その...

Posted at 11/03/29

『スタジオジブリ物語』:ファンタジーは世界を救えるか

やることがたくさんあるが、片付けているうちに次々新しいやることが出来てきてなかな...

Posted at 11/03/27

ニューヨークの石岡瑛子/『最後の国民作家 宮崎駿』/etc.

昨日。午後友人と少し話をして、3時過ぎに出かけた。そのときは少し雨が降っていて、...

Posted at 11/02/15

現代美術というものは/何をしても生きていけるということ/『最後の国民作家』

土曜日。6時半まで仕事をし、7時前の特急で上京。東京では雪は全然降っていなくて助...

Posted at 11/02/14 Comment(2)»

吉田戦車の絵本とか

昨夜帰京。ここの所疲れているというか、意気の上がらないときが多く、どうしたものか...

Posted at 11/01/23

異界から持ち帰ったもの/ショッピングモールの思想

昨日は仕事10時まで。なんだか疲れた。帰宅して夕食、母に愉気して入浴、自室に戻っ...

Posted at 11/01/22

悩みグセと悪循環/構想力の雄大さに救われる

昨日。10時まで仕事、帰宅して夕食、入浴してから母に愉気、自室に戻って山岸涼子『...

Posted at 11/01/21

『失楽園』:人間はいつから罪深いか/近藤喜文と高野文子『棒がいっぽん』と私

昨日。いろいろごちゃごちゃ考えながら、夕方まで相撲を見ていた。大体5時ごろになる...

Posted at 11/01/17

2010年私の見たもの読んだもの(まとめ)

2010年、平成22年。今年はいろいろ得るものが多い年だった。見たもの、読んだも...

Posted at 10/12/30 Comment(4)»

今年読んで面白かった本(9~12月編)

30日。今日は午前中から雪が降り出した。今車は屋根のない駐車場に止めているので、...

Posted at 10/12/30

東京都青少年健全育成条例改正案委員会可決について思うこと/自分と現実との接点を探してさまよった日々(笑)

昨日。ここのところやることが多くて、いろいろなことが中途半端になって困る。本と、...

Posted at 10/12/14

宮崎駿のアニメーションの作り方

火曜日、帰郷する前に丸の内丸善で本をいろいろ探した。宮崎駿関係のものもいくつか読...

Posted at 10/12/10

子どもの本質はつまらない大人になってしまうという悲劇性にある/父の命日/村上隆が嫌われる理由

養老孟司・宮崎駿『虫眼とアニ眼』読了。面白かった。特に後半、『千と千尋の神隠し』...

Posted at 10/12/04

未知の快楽//何事にも先達はあらまほしきかな

昨日帰郷。シギサワカヤをもう少し読みたいなと思ったのだが、『誰にも言えない』の初...

Posted at 10/12/01

グリーン車で横浜へ/女は受身だ、という神話

昨日。昼頃『天空の城ラピュタ』を返しに行く。『スカイクロラ』のBDと『千と千尋の...

Posted at 10/11/30

ポイントカードばかり増える/分子模型とか村上隆とか/希望のない場面がない映画

昨日。音楽会のあとに会おうという友達と会う約束をして、銀座に出かける。いろいろ買...

Posted at 10/11/29 Comment(2)»

宮崎勲「この一本で世の中変えようと思ってやんなきゃいけない」

昨日帰京。帰りにツタヤで『ゲド戦記』のDVDを借りて帰る。途中まで見たけど、どう...

Posted at 10/11/28

宇宙を感じる作品/最初の読者

昨日は仕事を10時まで。帰宅して夕食、母に愉気し、入浴、就寝。最近少し夕食を食べ...

Posted at 10/11/26

興行に当たり外れはつきもの/死後の世界

昨日は10時まで仕事。終えた後、近くのローソンに車を走らせ、CDを受け取ってきた...

Posted at 10/11/25

やれば同じ/元気の出る作品

昨日。いつもの特急で帰郷。乗る前に東京駅の丸善で柊あおい『バロン 猫の男爵』(徳...

Posted at 10/11/24

この世は最悪の場所かもしれないけど

昨日は早く寝ようと思ったが、結局12時を過ぎた。『猫の恩返し』と同時収録の『ギブ...

Posted at 10/11/23

父の残した一番の遺産/「勝負だにゃあ!」by丹波哲郎/どんな文章を書くべきで、どんな文章を書くべきでないか

こういうブログの文章を書くことが自分の創作にとってプラスなのかどうかということを...

Posted at 10/11/22

『耳をすませば』:日本が豊かだった時代へのノスタルジー/女子の中学生精神、男子の中学生精神

なんだか気持が忙しい、のだろうか。やることがたくさんある、のは確かだ。今朝は寝床...

Posted at 10/11/19

脱稿/『耳をすませば』/将来何になるか

火曜水曜と午前中が忙しく、小説はほとんど書けなかったので、今朝は集中して小説を書...

Posted at 10/11/18

『耳をすませば』/いらいらして薬缶をひっくり返す

昨日帰郷。特急が立川の手前を走っているころ、八王子・西八王子間で事故があったとい...

Posted at 10/11/17

自分の中にある書くためのものさし/私が信じられるもの、私が信じられないもの

今日も朝からモーニングページを書いた後、小説をずっと書いていた。自分でも思いがけ...

Posted at 10/11/15

毎日が灰色だったあの頃に

今日から11月。天気は今ひとつだ。昨日荒井由美のことについて書いたら何度も『ルー...

Posted at 10/11/01

落ち込み/宮崎駿『魔女の宅急便』と荒井由美『ルージュの伝言』

午後10時。ようやくブログを書こうという気分になってきた。今日はほんと久しぶりに...

Posted at 10/10/31

『ハウルの動く城』/『タイタニック』/『セックスなんか興味ない』/イマジネーションを馬鹿にしてはいけない

なんだかんだ言って、結局『ハウルの動く城』を見た。 ハウルの動く城 [DVD]ブ...

Posted at 10/10/26

『紅の豚』

今日は10月24日。昨日は二十四節季の「霜降」だった。次の節季はもう立冬。暑かっ...

Posted at 10/10/24

自問自答の堂々巡り/なぜ子どもは本を読むのか/『崖の上のポニョ』を見ない理由

誰でも書き始めるときは白紙に書く。という点においてみな平等だ。平等でないのは、書...

Posted at 10/10/23

性風俗と『千と千尋の神隠し』/カオナシと耳かき殺人

昨日。ブログを書いた後、『千と千尋の神隠し』を最後まで見る。なんだか不思議な気持...

Posted at 10/10/22 Comment(2)»

インプット過多/『となりのトトロ』

このところ少しインプット過多だなと思う。何というか、書籍だと自分でそのあたりはコ...

Posted at 10/10/21

今、ものづくりの何が問題か/『ナウシカ』の胸はなぜ大きいのか

昨日。午前中松本に出かけて、帰ってきてブログを書き、昼食。午後、一休みしてから図...

Posted at 10/10/20

『ナウシカ』と『エヴァンゲリオン』/『スカイ・クロラ』と「ひょっとしたら自分は死なないかもしれない」という不安

昨日帰郷。今日は朝から松本に行く用事があったので、昨日の最終の特急で帰郷した。私...

Posted at 10/10/19 Comment(2)»

月別アーカイブ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

スポンサードリンク



















ブログパーツ
total
since 13/04/2009
today
yesterday