蓼科/雨

Posted at 20/06/13

今朝はなんとなく車を走らせているうちに蓼科に行こうと思いつき、プール平まで行ったのだが、ずっと雨が降っていてもう一つな感じだった。八ヶ岳の西麓の村々はそれぞれに落ち着いた田舎の村で感じが良かったのだけど、蓼科はやはり古くからの観光地・別荘地であるせいか、なんというか金の匂いがする感じというのがあった。軽井沢ほど金持ちの別荘地ではないのだけど、文化人的な人はそれなりに住んでいて、昭和15年の紀元2600年を記念したタイムカプセルが埋められた場所とかがあり、田舎においては都会から文化をリードするような感じもあったのだろうと思う。走り抜けていく車も黒塗りの偉そうな車が多く、他の山浦の村々とは違う感じがした。学生の頃、バイトで住み込みで働いていた頃には気がつかなかったのだけど。

朝から雨が強くて周りが見えにくく、車を運転していてヒヤリハットがあったのだが、Twitterにも書いたけど一つの原因は対向車の音がよく聞こえないということがあるなと思った。いつもだと起こらなそうな場所でそういうことがあったのは、窓を閉めていてい雨の音やワイパーの音で外の音がかき消されていたことで感じ方が鈍っていたのだなと思う。普段は結構音を頼りに運転している部分があるんだなと改めて思った。こういう時は気をつけないといけない。

先週末は忙しかったのだが今週末はある程度時間があるので、ゆっくりいろいろやろうと思うのだけど、やろうと思うことが多いのと体力がもともとそんなにないのとでできることは限られているからまあ困ったなと思う。

それにしても雨が強いなあ。

昨日更新しなかったことに今気がついた。

月別アーカイブ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

Title background photography
by Luke Peterson

スポンサードリンク













ブログパーツ
total
since 13/04/2009
today
yesterday